◆2017年の読書まとめ

今更ながら・・・。


あけましておめでとうござます。

今年は、昨年よりは頑張った!と思える年にしたいなぁと思います。・・・が、最初からコレですからね;;;先が思いやられますが、心機一転頑張りたいです。←毎年、同じことを・・・以下略。


ようやく2017年の読書まとめです。
昨年の反省を踏まえて、兎に角!BEST10の分だけでも記事UPしてから!と思ってたら、こんなに遅くなってしまいました。。。タイミング的にお間抜け感は否めませんが、これをUPしないと2018年に進めない気がして必死でした(^-^;

2017年は、時折、このブログの存在を思い出させてくださった方々のお蔭で、ボチボチながらもなんとか続けることが出来ました。更新もほぼほぼ無いのに、ご訪問くださったり、コメントやTBいただけたりと、申し訳ないやら、有難いやら・・・。感謝してもしきれません。
本当にありがとうございました。


さて。そんな2017年ですが、読了したのは120冊。月平均10冊。
・・・ダメダメじゃん、と凹んだんですが、昨年よりはちょっとだけ多かったようで(^-^;ちょっと驚き。ちょっと浮上(笑)単純なワタクシであります。。。

ということで、BEST10をば。




1.かがみの孤城(辻村深月)
文句なしの1位。面白かったし、最後に驚きの展開も待っていて泣かされました。いつか、文庫になったタイミングででも、もう一度ジックリ読み返したい。

2.罪の声(塩田武士)
じわじわと真実に近づいていく毎に、ワクワクよりもずんずんと檻が溜まっていくようで、堪らない気持ちなりました。それでも、読んだ!という読後感は忘れがたい。

3.望み(雫井脩介)
親としての心情にのめり込んでしまって、もうどうにも気持ちを乱されて、どっちに転んでもイヤだー!と心の中で叫びながら読みました。

4.みかづき(森絵都)
読み始めるまではボリュームに慄きましたが、読み始めてみれば一気読み。教育って・・・と、ちょっと考えたりもしました。

5.パーマネント神喜劇(万城目学)
うはうは笑えて、最後はホロリ。読了後には、万城目さん、大好きだー!と叫びたくなった(笑)

6.dele(本多孝好)
自分の死後、デジタルデバイスに残ったデータを削除してくれる。自分だったら・・・と、ついつい考えてしまった。様々な事情に涙したり。

7.ディレクターズ・カット(歌野晶午)
最初から最後まで、イヤぁ~な気持ちになりながら、それでも読むのは止められない。グッタリ気疲れしたけど、読み切った!という充実感(?)を感じました。

8.魔導の矜持(佐藤さくら)
シリーズ3作目なので、入れるかどうか迷いつつ、その迷いを吹き飛ばす面白さだったので。最近、ご無沙汰だったけど、こういうファンタジーをもっと読みたいなぁと思わせてくれた作品でもありました。

9.ツバキ文具店(小川糸)
これをどうやって手紙にするの?と思ったことも、素敵な手紙に仕上がって驚いた。私が代書屋さんに頼むとしたら、誰にどんな手紙を書いてもらうかな・・・と想像してしまった。

10.腐れ梅(澤田瞳子)
北野天満宮創建の物語のハズなのに、愛欲にまみれまくってて・・・。でも、真実ってこういうものかもしれないなぁと思わせるものがありました。



ふぅ・・・。
ようやく肩の荷が下りた。
・・・って、気を抜かずに、今年の読了本の記事UPに邁進いたします。。。

どうぞ、今年も温かい目で見守りいただき、そして、ボチボチながらも本のお話をさせていただけたら幸いです。



(2018.01.20)

この記事へのコメント

2018年01月20日 17:23
こんばんは~!!待ってました!
あ、あけましておめでとうございます(笑)
お疲れ様でした。
ブログも大事ですけど日々の生活の方がやっぱり大事ですから~。あまり考えすぎずにすずなさんのペースで続けられたらいいんじゃないかなと思います。と、偉そうにすみません^^;

2017年ランキング、私も辻村さんの作品が入ってますよー。素晴らしい作品でした。最後まで騙されたというかそうだったのかー!と驚きました。前向きなラストだったのにも救われました。
あとは4,5,9位が既読でした^^
「ツバキ文具店」の続編を今予約中で、今年中に読めたら良いなと思っています^^
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!
すずな
2018年01月22日 11:04
>苗坊さん
あけましておめでとうございますm(__)m
お待たせしました!・・・お待ちくださって、有難うございました(涙)その上、優しいお言葉まで・・・ありがとうございます(;_:)

辻村作品、良かったですよね!最後に驚かされて泣かされました。
私も「ツバキ文具店」の続編は予約中です。お互い、早く読めるといいですね!

こちらこそ、今年もどうぞ宜しくおねがいします!!
2018年01月22日 19:43
すずなさん、こんばんは(^^)。
私も、待ってましたー!
月10冊は、全然少なくないですよ!私なんて月5冊でひいひい言ってます(笑)。
ご自分のペースで楽しんだらいいんですよ~なんてセリフは、私のための言い訳にしかなってないという(笑)。

すずなさんのベスト10、既読は『パーマネント神喜劇』だけでした・・・しかも今年に入ってから(汗)。
他にも、読んでみたい作品がズラリ。なかなか読み進められないのが悲しいですが、読める日が来るのを楽しみにしておくことにします。

今年も、たくさん本のお話ししましょうね♪
よろしくお願いします。
すずな
2018年01月23日 05:22
>水無月・Rさん
水無月・Rさんまで!!お待ちくださって、ありがとうございます(/_;)優しいお言葉も沁みます。。。

万城目作品記事には早速コメントをいただきましたね!ありがとうございましたm(__)m
未読本、機会がありましたら是非!お手に取ってみてくださいね~。お話しできるのを楽しみにしてます。

こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いしますm(__)m


2018年01月31日 22:55
1月ギリギリ 笑
今年もよろしくお願いいたします!!
罪の声、よかったですね!!!
本多さんの新作? これは要チェックです。
今年もいろいろと参考にさせていただきます。
引き続きよろしくお願いいたします。
すずな
2018年02月02日 12:52
>yoriさん
こちらこそ、よろしくお願いいたします!!
罪の声は複雑な気持ちになりつつ、面白くって一気に読んでしまいました。本多作品も良かったですよ!機会がありましたら、是非!

この記事へのトラックバック

  • 水無月・R的・2017年読了作品 ベスト10!

    Excerpt: さてさて、今年読了できた作品は、60作品でした。 多いような、少ないような(笑)。 まあ水無月・Rといたしましては、結構納得のいく読書生活を送れたかなと思っておりまする。 初読み作家さん、だいぶ.. Weblog: 蒼のほとりで書に溺れ。 racked: 2018-01-22 19:33