◆2015年5月の読書

あっという間に5月が過ぎ去っていきました。いきましたねぇ・・・はははは^_^;
と、乾いた笑いしか出てこないくらい読書が進まなかった;;;まぁ、5月はね、GWがあったり、旅に出たりと色々とバタバタしたからね!うん、そうだそうだ!・・・と、自分で自分をフォローしてみたり(笑)
そんなこんなで、5月のまとめです。



1.the SIX(井上夢人)★★★
2.悟浄出立(万城目学) ★★★★★
3.砂子のなかより青き草(宮木あや子)★★★★
4.ばけもの好む中将 平安不思議めぐり(瀬川貴次)★★★
5.有頂天家族 二代目の帰朝(森見登美彦)★★★★
6.睦月童(西條奈加)★★★★
7.おべんとうの時間3(写真:阿部了・文:阿部直美)★★★★



2015年5月の読書は7冊。5つ★は1冊。
2015年合計55冊。月平均11冊。


月平均が10冊を切る日がくるかもしれない・・・。そんな言葉が頭をよぎってみたり。いやぁ、本当にまさかの7冊!なんてこったい!って感じですねぇ。実は森見本がなんだかんだで読了までに時間がかかりました。確かにボリュームもあったんだけど、1週間以上をかけて読んだんじゃないかな。面白かったんだけどねぇ・・・。

6月はもうちょっと読みたい。心から思います。思ってますが、どうなることやら・・・。


漫画は↓

◆7SEEDS(29)(田村由美)

7SEEDS 29 (フラワーコミックスアルファ)
小学館
2015-05-08
田村 由美

Amazonアソシエイト by 7SEEDS 29 (フラワーコミックスアルファ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



様々なチームのメンバーが佐渡島に集結しました。いよいよ佳境!?とワクワクしますが、まだまだ続きそうな気配も無きにしも非ず(笑)まぁ、楽しく読んでるので良いんですけどね。
それにしても、ようやく花と嵐が声だけでも会えました!ここまでくるのが長かった・・・。でも、なんだか一波乱ありそうな、なさそうな、そんな感じですね。個人的には、花と嵐のカップルはどうか二人で幸せになってもらいたいと思ってるんだけども。どうなるかなぁ・・・。
次巻が待ち遠しい作品です!



そして、読書以外では旅&旅って感じでした。

GWがありまして、今年は気が向いたので(笑)家族サービスもしてみました。日帰りドライブしてきましたよ。小雨が降ったり止んだりとお天気はイマイチだったけど、そのお陰で渋滞とは無縁だったし、観光地はそこそこ人で溢れていたものの、そこまでの混雑はなかったしで、良い感じで一日を過ごすことが出来ました。母の希望のばら園に行き、国道をひたすら走って道沿いの「道の駅」巡りをしてきました。美味しい海鮮丼もいただいて、なかなか充実した一日でありました。長距離に慣れない運転手は、ちょっとお疲れだったけどねぇ(笑)

そして、もうひとつの旅は恒例の「現実逃避の旅」でした。久々の再会もあったりで、泣いたり笑ったり飲んだりしゃべったりと、楽しい旅でした。ただ!最後の最後に衝撃の発表がありまして、それまでの感動や余韻が一遍に吹っ飛んじゃった(笑)いやぁ、まだちょっと動揺してるような気がするくらいの衝撃でした。でもね、そのお陰で久しぶりの友人と連絡を取り合ったりと、良かったこともあったけどね。
はてさて、秋はどうなることやらー。


そんな旅の衝撃から立ち直る間もなく、真央ちゃんの現役続行宣言!
まだ「試合に出れるレベルに持っていければ」という条件付きではあるものの、これはね、真央ちゃんなら大丈夫でしょう!って感じです。・・・とはいえ、復帰の最低レベルが「休養前のワールド」ってのは、ちょっと不安要素でもあります。休養前のワールドって自己最高点ですからね(^-^;真央ちゃんのコメントを聞いて「まじ!?あのレベルが最低!?」と突っ込んだのは私だけじゃないはず(笑)まぁ、それくらいの高い目標を掲げないと1年の休養からの復帰は並大抵の努力じゃ難しいってことなんでしょうけどね。個人的には「真央ちゃんが試合で滑ってる姿が見れるだけで満足」なんだけどなぁ♪もう本当に、すんごいご褒美(おまけ)をもらった気分です。五輪の金メダルとか、そんなものは求めません。だって、ソチで”金メダルよりもすごいもの”を見せてもらったもん。そういう意味ではファンとして大満足してるので。真央ちゃんが、やりたいように、やりたいものを、やりたいときまで、やってもらえれば、こんな嬉しいことはありません。
どうか、真央ちゃんの思い通りの選手生活を送れますように。そう祈ってやみません。



(2015.06.07)









この記事へのコメント