パンダ銭湯(tupera tupera)

この絵本は、行きつけのブログである「蒼のほとりで書に溺れ」さんの記事を読んで手に取りました。記事を読んでたら「パンダの秘密」って何!?と、めちゃくちゃ気になっちゃって(笑)速攻、図書館で予約しちゃいました。

そして、パンダの秘密って何だろうと思ったら!もうね、まさか、そうきたか~!でして。それはそれは大爆笑でした。


とあるパンダ家族が”パンダ専用の”銭湯に行くっていうだけの絵本なんですけどね。これが、まぁ、「絵本」という媒体を上手に使ってるって感じでして。小説ではこの面白さは絶対に描けないですね。ページをめくる度に、その描かれている絵に衝撃を受け、うはうはうはははは~と楽しませてもらいました。おまけに小ネタも満載で、それらを見つけるのも楽しかった。

確かに、この銭湯は”パンダ以外はおことわり”じゃないとダメだよね、うん。大変だよ、こんな秘密が世間の皆様にバレちゃったら。絶対に秘密にしとかなきゃいけないよ~うぷぷぷぷ~と、笑いっぱなしだったんだけど、特に笑ったのは・・・いや、これ以上は書けない~~~(笑)

まぁ、一応ね、読んだ人だけに分かるように書くと、父と息子で「チャ!」ってとこですよ!脱衣所に貼ってある注意書きに「ん?」と思ったんだよね。これって、かけるパンダがいるのかい!?かけても見た目は一緒じゃんか!とツッコミを入れてたら、まさかそんな秘密が隠されていたとは・・・。もうね、このページでひとしきり笑いましたです、はい。

そして、銭湯から帰る3匹の後姿を見て、「きゃぁぁーーっ、お父さんっ!大変、大変っ!忘れてるよーっ!!」と読んでるこっちが焦りまくってしまいました。お父さん、大丈夫だったかなぁ・・・。とってもとっても心配です。

絵本なので、すごく薄い本なんですけど、最初から最後まで笑いっぱなしで楽しく読めました。
あ~笑った、笑った。





(2015.03.22 読了)



パンダ銭湯
絵本館
tupera tupera

Amazonアソシエイト by パンダ銭湯 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

2015年03月26日 22:07
すずなさん、こんばんは(^^)。
えへへ~。面白かったでしょ?
衝撃でしたよねぇ(笑)。
それと「チャ!」、サイコーですね!!
あんなに短い絵本なのに、ツボにはまりすぎて爆笑が止まらず、のどが痛くなりました(笑)。
すずな
2015年03月27日 12:45
>水無月・Rさん
とっても面白かったです!読んでる間中、ずーっと笑いっぱなしでした。そして、「チャ!」は最高でした!一瞬、固まってその後笑いが止まらなかったです~。
息子さんのアンテナは素晴らしいです!是非、またそのアンテナを使って楽しい本を見つけてくださいね!・・・と、お伝えください(笑)
楽しい絵本のご紹介、ありがとうございました♪

この記事へのトラックバック

  • 『パンダ銭湯』/tupera tupera作 ◎ (絵本)

    Excerpt: 我が家の次男は、小学校6年生である。 もう絵本、という年でもないのだが、時々とんでもなく「大当たり」な作品を見つけてくることがある。 本作『パンダ銭湯』なんか、まさにそれ。 あまりに彼が「面白か.. Weblog: 蒼のほとりで書に溺れ。 racked: 2015-03-26 22:01