人生相談(真梨幸子)

連作短編集。大洋新聞に連載されている「よろず相談室」に寄せられた老若男女から様々な相談。一見、何の繋がりもないようだが・・・。


新聞の相談室に寄せられた相談というだけで、それぞれ独立しているお話だと思ってたんですが、これが大きな間違いでした(笑)まさか、それぞれが繋がっているはねぇ。気づいたときは、驚いたというよりも焦ったというほうが合ってるかな。たぶん、時系列もバラバラなので、どういう繋がりなのか理解していくのが大変でした。加えて登場人物も多かったし。

え?これは、どういうこと?これって、こっちとここが繋がっていて・・・。あれぇ、どうなってるの?これ、誰だっけ!?などなど・・・疑問やら、なにやらがてんこ盛りでした。でも、最後まで読むと、なんとなーくながらも理解できて、そうか!そうなるのか!と合点がいくことも多かった。

頭の中をフル稼働して読まなきゃいけなくて、それなりに大変だったけど、その分、楽しませてもらいました。




(2014.06.08 読了)





人生相談。
講談社
真梨 幸子

Amazonアソシエイト by 人生相談。 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

2017年12月25日 18:14
すずなさん、こんばんは(^^)。
ちょこちょこ間が空きつつ読んだせいか、人間関係図が分からなくなってしまい、ラストの章ですっきりしないまま終わってしまいました…(^^;)。
一つ一つはそれなりに面白かったし、あの事件のあの人は今はこの人、っていうピースがしっかりハマってたら「なるほど!」という爽快感があったのかもしれません。
ちょっと残念な結果になってしまいました(笑)。
すずな
2018年01月06日 06:18
>水無月・Rさん
返信コメントが遅くなりました。申し訳ありませんm(__)m

人間関係が入り乱れ過ぎて理解するのが大変でしたよねぇ。私も大まかには把握できたものの、キッチリスッキリ!とはならなくて…(^-^;全部を把握できれば、もっと楽しめたんだろうなと思うとちょっと残念です。。。



この記事へのトラックバック

  • 人生相談   真梨幸子

    Excerpt:   人生相談。 新聞に連載されている「よろず相談室」に寄せられた 色々な内容の相談。 「居候に悩んでいます」  「しつこいお客に困っています」 「隣の人がうるさくて、ノイローゼになりそうです」 .. Weblog: 花ごよみ racked: 2014-12-18 21:12
  • この相談はあの相談と絡み合い・・・

    Excerpt: 小説「人生相談。」を読みました。 著者は 真梨 幸子 新聞の「人生相談」欄を軸にした連作短篇  各短篇の最初に質問欄、最後に回答欄があり、その間で質問を具象化した物語が展開される構成 この設定と.. Weblog: 笑う社会人の生活 racked: 2017-04-13 00:46
  • 『人生相談。』/真梨幸子 〇

    Excerpt: 新聞の人生相談に寄せられた相談とそれに似通ったシチュエーションの物語、そして新聞での回答。 そういう連作短編集の『人生相談。』。 作者はイヤミスで有名な真梨幸子さん・・・本作も、うわぁ・・・って感.. Weblog: 蒼のほとりで書に溺れ。 racked: 2017-12-25 18:09