◆2014年6月の読書

6月の読書まとめです。


1.バベル(福田和代)★★★★
2.アウトサイダー 組織犯罪対策課 八神瑛子Ⅲ(深町秋生)★★★
3.妖怪アパートの幽雅な日常⑨(香月日輪)★★★
4.人生相談(真梨幸子)★★★★
5.本屋さんのダイアナ(柚木麻子)★★★★★
6.豆の上で眠る(湊かなえ)★★★★ 
7.カレイドスコープの箱庭(海堂尊)★★☆
8.オール・ユー・ニード・イズ・ラブ 東京バンドワゴン(小路幸也)★★★★
9.可愛いベイビー(五十嵐貴久)★★★
10.スペードの3(朝井リョウ)★★★★
11.忘れ物が届きます(大崎梢)★★★★
12.上野池之端鱗や繁盛記(西條奈加)★★★
13.妖怪アパートの幽雅な日常⑩(香月日輪)★★★



2014年6月の読書は13冊。5つ★は1冊。
2014年合計 74冊。月平均12冊。


6月は冊数は少なかったものの、充実した読書が出来ました。読む本どれもこれもが面白かった!・・・らしい、と9月のワタシは思っております(笑)



で、読書以外ではというと。

まぁ、そのですね。
えっとね。・・・ひとつ、おねーさんになりました(笑)
いや~1年って本当に早いですね。この前、誕生日を迎えたような気がするんだけど、また、こうやって歳を重ねていく。年々、自分の年齢に「ひ~~えぇぇぇ;;;」となっちゃいますよ、はい。最近は、身体のあちこちで不調を感じるようになってきて、歳には勝てないなぁと思うこともあります。そういう変化とも上手に付き合っていかなきゃいけないよなぁと思う、今日この頃です(笑)
その誕生日には今年も、様々な方々から、それぞれのカタチでお祝いをしていただきました。当日もですが、当日が過ぎてからも届いたり。ありがたいことです。特に今年は”消え物”が多くて一週間くらい我が家の冷蔵庫はスイーツで満杯でした(笑)どれもこれも美味しくいただきましたです。まぁ、しばらく体重計に乗るのが怖かったけどね(笑)

本当にありがとうございました♪
とりあえず、年齢に負けないような落ち着きと風格を早く身につけられるよう頑張りまーす(笑)





(2014.09.17)



この記事へのコメント