伊藤くんA to E(柚木麻子)

「伊藤くん」を巡る5人の女性の物語。

・・・というと、女性同士の嫉妬や腹黒の話みたいですが、そうではなーい!とにかく、伊藤くんのダメ男っぷりにムカムカイライラムキムキしちゃうお話でした。

なんといっても最初に登場したデパート勤務の美人智美の伊藤くんへの惚れっぷりが凄くて・・・。どうして、そんなに伊藤くんに拘るのかよく分からない!そんな男、とっとと捨ててしまえーっ!と何度、本に向かって吠えたことか!いや、”吠えた”っていうのは誇張が大きすぎました。すみません(笑)いや、でもね、本当にそんな感じで(心の中で)突っ込みまくりながら読みました。

その後、伊藤くんに付きまとわれてブチ切れるフリーターや、伊藤くんの童貞を奪うデパ地下ケーキ店の副店長、処女を理由に伊藤くんに振られる大学職員、売れなくなった脚本家と、様々な女性が様々なカタチで伊藤くんと関わりを持つお話が続くんだけど、まぁどれもこれも、伊藤くんのダメダメっぷりが伝わってることばかり。ここまで凄いと、途中からは怒りを通り過ぎて呆れるというかね、ある意味、感心しちゃいますねぇ。

伊藤くんが、これからもずっとこんな風に生きていけるとは思わないけど、もしも40代とかの”いいおじさん”になっても変わらずにいたら、それはそれで「天晴れ!」と思っちゃうかも知れません。それよりも、ちょっと可哀想になって同情しちゃうかもしれないけど・・・。


前作「ランチのアッコちゃん」のほっこりなるようなお話とは全く違ったお話でした。こんな風に書ける柚木さんに天晴れ!


(2013.11 読了)




伊藤くん A to E
幻冬舎
柚木 麻子

Amazonアソシエイト by 伊藤くん  A to E の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

苗坊
2014年04月28日 20:43
こんばんは。
本当に酷い男でしたねー。とんでもないクズ男でしたよ!
特に最初の智美はホントどうしてあそこまで固執するのか分かりませんでした。そんな男に縋らなくても十分魅力的で素敵な女性なのに。
好きになれない女性もいましたが、伊藤とかかわった女性たちは多かれ少なかれ前を向いているのが良かったです。
伊藤は変わらなそうですけどねー
すずな
2014年04月29日 12:41
>苗坊さん
どう考えても最低な男なのに、智美のような女性がどうして伊藤くんみたいな男に惹かれるのか、全く理解できませんよねぇ・・・。
女性たちは、伊藤くんを踏み台にして(笑)素敵な人生を歩んで欲しいですね。でも、たしかに伊藤くんは変わらないだろうなぁという気はしますね。
べる
2014年05月03日 01:29
伊藤くん、ほんと身近にいたらひっぱたいてると思う言動が
めちゃくちゃ多かったです。
イライラさせられましたねぇ~。
おじさんになって、彼がどんな性格になるのか私も
非常に気になります。大人になった伊藤くんを是非
描いて頂きたいです(笑)。

TB不調のようで、反映されなかったらすみません(><)。
すずな
2014年05月03日 06:07
>べるさん
伊藤くんには本当にイライラさせられましたよねぇ(^^;
大人になった伊藤くん!ホントに読んでみたいです。でも、きっとまたイライラしちゃうんでしょうね(笑)

TBちゃんと届いています!ありがとうございます。スパムが多くて承認制にしたんです。余計なご心配をおかけしてすみません!

この記事へのトラックバック

  • 伊藤くんAtoE 柚木麻子

    Excerpt: 伊藤くん A to E著者:柚木 麻子幻冬舎(2013-09-27)販売元:Amazon.co.jp こんな男のどこがいいのか。 ほろ苦く痛がゆい、著者会心の成長小説。 それぞれに魅力的な5人.. Weblog: 苗坊の徒然日記 racked: 2014-04-28 20:40
  • 読了本三冊。

    Excerpt: どうもこんばんは。寒くなって来ましたね~。 わが家は早々にこたつを出しまして。私は自宅にいる時はほぼ終日コタツムリ状態に なっております(笑)。 こたつって、ほんとに人間をダメにしますよね・・・.. Weblog: ミステリ読書録 racked: 2014-05-03 01:26
  • 伊藤くんと女性たち

    Excerpt: 小説「伊藤くん A to E」を読みました。 著者は 柚木 麻子 伊藤くんをめぐるA~Eの5人の女性を軸にした連作短編 なかなか面白い構成というか ストーリーはどの話も伊藤くんが好き女性だったり.. Weblog: 笑う社会人の生活 racked: 2015-08-27 21:48
  • 柚木麻子  『伊藤くんAtoE』

    Excerpt:             JUGEMテーマ:読書感想文.. Weblog: こみち racked: 2017-01-24 22:28