◆2013年10月の読書

さ、10月です!
9月の記事でだらだら語ったので、10月は語りません(笑)


1.はるひのの、はる(加納朋子)★★★★
2.襲名犯(竹吉優輔)★★★
3.ミストレス(篠田節子)★★★
4.猫弁(大山淳子)★★★
5.ちょっとそこまで ひとり旅 だれかと旅(益田ミリ)★★★
6.はじめからその話をすればよかった(宮下奈都)★★★★
7.浅田真央 そして、その瞬間へ(吉田順)★★★★★
8.問題物件(大倉崇裕)★★★
9.駅物語(朱野帰子)★★★★★
10.明治・妖モダン(畠中恵)★★★



2013年10月の読書は10冊。★5つが2冊。
2013年合計148冊。月平均15冊。


うーむ;;;読んでませんねぇ。10月、11月と本当に読書が出来ませんでした。図書館本も読みきらずに返却っていうのも多かった。”読書の秋”なのに・・・と、かなり忸怩たる思いを抱えてた頃です。。。


それなのに、TVドラマ化!ということで思わず再読しちゃったのは↓

◆東京バンドワゴン(2013.10.13)


Amazonアソシエイト by 東京バンドワゴン (1) (集英社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



大好きなシリーズのTV化ということで、ちょっとドキドキしながら初回放送を視聴。元々、映像化には否定的な私だったんですが、初夏の有川作品映像化が当たり☆で「とにかく見てみよう!」と勇気を出してみたのでした。
・・・結果、途中で挫折;;;ううう。。。すみません。どうしても私の中のイメージとのギャップが埋められず、最後まで見れなかったのでした。



で、読書以外では・・・9月と以下同文(笑)

え~姪っ子の運動会がありました!今年は台風の影響が心配されたものの、なんとかお天気はもってくれて延期にならなかったのが良かった!おばちゃんは、応援頑張りました☆
上の子は5年生。あと、1回しかないんだなぁ・・・と思ったら、ちょっと感慨深いものがありました。シンミリしちゃったり。自分の子供でもないのにね(笑)


(2013.12.14)

この記事へのコメント