Bookworm

アクセスカウンタ

zoom RSS モップの精と二匹のアルマジロ(近藤史恵)

<<   作成日時 : 2012/02/04 12:21   >>

トラックバック 2 / コメント 4

「女性清掃人探偵キリコ」シリーズ第4弾。

「読みたい」と思いつつ、タイミングを逃して読めないでいたんですが、職場の同僚から回ってきました。ということで、ようやく読了。

シリーズとしては初の長編ということで、読み応えがあって面白かった。シリーズの中では一番、好きな作品となりました。とはいえ、内容としてはなかなか重いものだったんですけどね。

語り手はキリコちゃんの夫である大介。もうね、キリコちゃんへの愛が溢れまくっているって感じでして。あ〜本当にキリコちゃんが大好きで大切で可愛くってしょうがないんだな〜というのが、よーーーーく分かったよ(笑)

そんな大介が奇しくもキリコちゃんと同じビルで働く事になってしまった。キリコちゃんは清掃人として、大介はキリコちゃんが働くビルの中にある会社の社員として。最初は戸惑ったものの、そもそも働く時間帯が違ってるので、そうそう顔を合わせることはなくって、照れくささを感じることもないことにホッとしていた大介。ところが、キリコちゃんの元にビルで働く夫の浮気調査をして欲しいという女性が現れた事で、二人は厄介な夫婦の関係に巻き込まれていく事になる。

夫の不可解な、そして怪しい行動には何かあるなとは思いましたが、最初から「浮気はないな〜」と思ってたんですよね。で、「これはこういうことだろう」と早い段階で予想がつきまして。そういう意味では拍子抜けしちゃってた部分もありました。なので、「分かっちゃったもんね〜」と、ある意味、かなり得意げに読んでたんですが・・・。え?えぇーーっ!?という真相に驚かされました。まさかそういう真相だったとはねぇ。私の予想が「カスリもしなかったよ;;;」ってことではなかったんですが、意外な真相であった事は確かでして。ちょっとした悔しさを感じつつ、安心したというかね、嬉しかった方が大きかったかな。ミステリーは「まんまと騙された;;;」という気分を味わうのが楽しみになってるので、最後まで真相が分からない方がやっぱ嬉しいですよねー。

・・・決して、負け惜しみじゃないですよ(笑)

明かされた真相にはビックリでしたが、それ以上に、なんとも重く辛い真相でした。この夫婦、これからどういう人生を送るんだろう・・・とついつい思いを馳せてしまいます。穏やかな人生を送れればいいなと心から思いますが、そういう訳にもいかないかもな、とも思えてしまいます。きっと紆余曲折、色々あるんでしょうね。でも、最後は穏やかに二人が笑っていられますように・・・そいう願いつつ読了。タイトルを見て、そういう意味だったんだ〜と納得。


シリーズ初の長編はとっても良かった。楽しめました。またこのシリーズの長編が読みたいなぁ・・・と、読了してすぐに思ってしまった我侭な読者なのでした(笑)



(2012.01.31読了)






Amazonアソシエイト by モップの精と二匹のアルマジロ (ジョイ・ノベルス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
モップの精と二匹のアルマジロ 近藤史恵
モップの精と二匹のアルマジロ (ジョイ・ノベルス)著者:近藤 史恵実業之日本社(2011-02-18)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る オススメ! ぼく(大介)の妻は、清掃作業員として働くキリコ ... ...続きを見る
苗坊の徒然日記
2012/02/06 19:55
近藤史恵/「モップの精と二匹のアルマジロ」/JOY NOVELS刊
近藤史恵さんの「モップの精と二匹のアルマジロ」。 大人気本格ミステリー、「女性清掃人探偵キリコ」シリーズ第4弾!ポップなファッションで清掃 作業員として働くキリコが、今回も鮮やかに事件を解決、となるか――事の始まりは、キリコが たまたま、夫・大介が通うオフィスビルの清掃を受け持ったことだった。ある日キリコは、見知らぬ 女性から「夫の浮気を調査してほしい」と頼まれる。ところが思いがけない事件が発生して――。 地味な妻と目が覚めるほど美形の夫、どこか不釣り合いな夫婦に秘められた謎に、... ...続きを見る
ミステリ読書録
2012/02/10 23:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは^^TBとカキコありがとうございました。
久しぶりに2人に逢えてうれしかったです。
相変わらずなラブラブっぷりに羨ましくなっちゃいました^^
あの2人の真相は私も意外でした。
でもきっと、あの2人なら乗り越えて幸せになれると信じています。
これからも続いて行ってほしいですね。
もう2人暮らしになった事ですし、2人の子供も見てみたいな〜なんて思うのですが。
苗坊
2012/02/06 19:57
>苗坊さん
二人のラブラブっぷりには当てられつつ、微笑ましくって、そして羨ましかったですね〜(笑)
2人の真相は重いものでしたが、どうか2人で乗り越えていってほしいですね。
そうそう!キリコちゃんと大介の子供っていうのも見てみたいですね〜。
すずな
2012/02/07 12:35
遅くなってすみません(><)。
このシリーズは、大介視点がやっぱりいいですね。大介の、キリコちゃんへの愛が直接伝わって来て、ニヤニヤしちゃいます。
今回もキリコちゃんにとってはちょっと辛い展開でしたが、大介がいるから大丈夫って思えました。お互いに支えあっていて、ほんとに素敵な夫婦ですよね〜。
↑私も二人の子どもが見てみたいです^^
べる
2012/02/10 23:57
>べるさん
いえいえ、お気になさらずに〜(^.^)
大介のキリコちゃんへの愛が溢れまくってまいたよね〜。私も読みながらニヤニヤしちゃいました(笑)
ホント、素敵な夫婦だな〜と思いますよね!二人の子供が見てみたいですねー。
すずな
2012/02/13 05:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
モップの精と二匹のアルマジロ(近藤史恵) Bookworm/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる