サヴァイヴ(近藤史恵)

サクリファイス」のスピンオフ短編集。

実は「エデン」の続編だと思って手に取るのを楽しみにしてたんですが、その前に短編集だということを知ってちょっとガッカリしてしまったのでした。いや、短編は短編でいいんですが、長編だと思ってたからなぁ・・・;;;

そんな訳で、短編6編。うち2編は既読でした。えっと「プロトンの中の孤独」は雑誌「Story Seller」にて既読。「レミング」はこれまた雑誌「Story Seller Vol.2」にて既読。本当は、Story Seller Vol.3で「ゴールよりももっと遠く」も既読。・・・と言いたいところなんですが、これはまだ未読でして;;;いいかげん読まねばな~と思いつつ、なかなか積読本の山の中から救出できません。まぁ、今回は未読だったので良かったかなーという気もしますが。・・・と、負け惜しみ(笑)

短編集なので、それぞれ主人公が違う。白石と赤城と伊庭の三人が登場。そして、年代も様々。サクリファイスの前のお話もあり、エデンより先の話(だよね?)もありと、いろんな時代?を行き来した感じ。ちょっとこんがらがってしまったりもして、出来れば「サクリファイス」も含めて年代順に読んでみたいよー!と思ったり(笑)

でも、それぞれの思いが胸に迫るお話もあったりして、なかなか楽しめました。ただ、短編なので、なにかしらの物足りなさを感じてしまったのも事実。次は、ガッツリ長編を読みたいなー!




・老ビプネンの腹の中
・スピードの果て
・プロトンの中の孤独
・レミング
・ゴールよりももっと遠く
・トウラーダ


(2011.08.09読了)





サヴァイヴ
新潮社
近藤 史恵

Amazonアソシエイト by サヴァイヴ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

苗坊
2011年08月20日 01:08
こんばんは^^
私は4作既読でした^^;
同じく長編だと思って楽しみにしていたのに読んだことがある作品ばかりでがっかりでした^^;
それでも忘れかけているのもありましたし、読んでいない作品もあったので楽しめたのですが。
次あたりがっつり長編を書いてくださいますかね。
すずな
2011年08月22日 12:40
>苗坊さん
苗坊さんは半分以上が既読だったんですねー^^;
長編だと思ってたのに短編だったら、ちょっとがっかりしちゃいますよねー。私も楽しめたのは楽しめたんですけどねー。でも、やぱり長編が読みたいですね~(笑)
2011年10月04日 14:38
すずなさん、こんにちは(^^)。
この短編集読むと、また『サクリファイス』『エデン』が読みたくなっちゃいますよね(^_^;)。
伊庭が事故のフラッシュバックで走れなくなってしまう、というのがちょっと意外でした。
今回の短編でいくつかの山を越えた伊庭とチカに、また一緒に走る機会が訪れたらいいなと思います。是非、長編で。
すずな
2011年10月05日 12:48
>水無月・Rさん
そうなんですよー!これを読んだ後、本編?を読みたくって困りました^^;我慢中です。。。

稲庭の事故のフラッシュバックというのは私も意外でした。もっと図太い…以下自粛(笑)でも、危険と隣り合わせというのは本当のことですもんね。
今後、長編を読めることを期待ですねー!

この記事へのトラックバック

  • サヴァイブ 近藤史恵

    Excerpt: サヴァイヴ著者:近藤 史恵新潮社(2011-06)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 他人の勝利のために犠牲になる喜びも、常に追われる勝者の絶望も、きっと誰にも理解できない。ペダルをま .. Weblog: 苗坊の徒然日記 racked: 2011-08-20 01:09
  • 『サヴァイヴ』/近藤史恵 ◎

    Excerpt: 『サクリファイス』と『エデン』の番外短編集、『サヴァイヴ』。 6編中4編は雑誌『Story Seller』で既読なのですが、やっぱり全体を見渡したいので、再読しました。 自転車ロードレースという特.. Weblog: 蒼のほとりで書に溺れ。 racked: 2011-10-04 14:31
  • 今回は短編で!

    Excerpt: 小説「サヴァイヴ」を読みました。 著書は 近藤 史恵 「サクリファイス」 「エデン」に続く ロードレースを描いた3作目 今回は6つの短編からなる構成で ちょっとスピンオフ的な感じですね 「エデ.. Weblog: 笑う社会人の生活 racked: 2012-06-05 00:35