生贄のジレンマ(上・中・下)(土橋真二郎)

これでようやく積読本の他人様にお借りした本の消化終了!は~貯めこんでたなぁ・・・。これからは気をつけよう。。。と思ってる矢先に、すでに次の「宿題」がやってきましたよ(笑)貯めこまないうちに読まなくちゃー!


小説というよりゲームを文字に起こしたって印象かな。遊んでる最中は面白いんだけど、終わったらそれまでって感じ、というか・・・。

「今から三時間後にあなたたちは全員死にます。ただし生き残る方法もあります、それは生贄を捧げることです」高校卒業を1週間後に控えた3年生が校舎に閉じ込められ、何者かによるメッセージが流れ出す。何かとイベントだと思っていた3年生たちは3時間後・・・。生き残りをかけたゲームが始まった・・・。

「バトルロワイヤル」(高見広春 )みたいだな~と思いながら読んだ。生徒同士が殺しあうってことはないんだけど。あ、でも途中からは似たような展開になっていくのかな。とにかく、上中下と3冊あるんだけど、どんどん生徒が死んでいく。だんだんと人が減っていく・・・。途中、「えっ!?」という人間関係が明らかになったりもして、そこら辺はちょっと驚いたりと楽しませてもらった。

ただ!最後は、本当にモヤモヤ。。。。。。
どうしてこんなゲームが始まったのか?何のために?生き残れたのはどうしてなのか?などなど、はっきりしないことばかりでして。読了したのに、ちっともスッキリしなーいっ!!この本にそこら辺を求めるのは不粋なんでしょうか;;;「ゲーム本」と考えれば、ゲームオーバーで終了ってことで、オチがつかなくってもいいのかなと思わないでもないんですけど、ね。「小説」だと思って読んでたので、こういうラストはどうにもこうにも・・・でした。


誰かスッキリさせてー!という気分です。うーーーーーん;;;



(2011.07.02読了)




生贄のジレンマ〈上〉 (メディアワークス文庫)
アスキーメディアワークス
2010-09-25
土橋 真二郎

Amazonアソシエイト by 生贄のジレンマ〈上〉 (メディアワークス文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



生贄のジレンマ〈中〉 (メディアワークス文庫)
アスキーメディアワークス
2010-10-23
土橋 真二郎

Amazonアソシエイト by 生贄のジレンマ〈中〉 (メディアワークス文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



生贄のジレンマ〈下〉 (メディアワークス文庫)
アスキーメディアワークス
2010-12-25
土橋 真二郎

Amazonアソシエイト by 生贄のジレンマ〈下〉 (メディアワークス文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック