有川浩脚本集 もう一つのシアター!(有川浩)

有川浩さんがTheatre劇団子さんをモデルに書かれた小説「シアター!」「シアター2」。それをTheatre劇団子さんが「もう一つのシアター!」として舞台化。これは、その脚本を1冊の本として纏めたもの。

発売日に入手はしてたんですが、有川作品だっていうのにそのまま放置してしまってました。だって、戯曲は苦手なんだよ~;;;でも、「今読まないと、もう一生読まないよー!」と自分で自分に言い聞かせ、なんとか手に取った次第。

最初はやっぱりどうにも馴染めなかったんですが、慣れてくるのか、だんだんとストーリー自体の面白さに惹かれて、途中からは結構、夢中で読みました。最初は、台詞の前に名前が入ってたりと、小説と違う形態にむぅ;;;って感じだったんですよねー。でも、読みながらそこら辺りを上手くスルー出来るようになったのが大きかった。そうなるとね、有川作品はやっぱりどんな形態でも有川作品!なようで、だんだんと物語に入り込んでいって・・・後は一気読み。「お話」として十分に楽しめた。

なんといっても、途中で挿入されている作者の【註】が良かった。稽古途中のエピソードや、本番でのエピソード、それを観た作者の感想などなど、裏話満載って感じでして。興味深く、面白く読めました。一つの劇を創り上げるって、こんな風なんだな~と、その一端だけなのかもしれませんが、そういう部分に触れられたのも楽しかったですね~。

そうなると、当然のことながら実際に劇を観たくなる。なんと!この脚本集発売とタイミングを同じくして、Theatre劇団子さんでDVDが発売になってるんですよね~!素晴らしい程の商売上手っ(笑)まぁ、稼いでなんぼの世界なんだから、当然と言えば当然なんだけど。まんまとそれに乗せられそうで怖いんですけどー;;;

巻末には、有川さんと劇に出演された大和田伸也さん、阿部丈二さんとのスペシャル対談を収録。これも、なかなか読み応えがありました。楽しかった。そのうち、脚本集第2弾!とか発売されちゃうのかなーと思える内容でした。




(2011.06.11読了)





Amazonアソシエイト by 有川浩脚本集 もう一つのシアター! (メディアワークス文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

2011年06月14日 15:51
すずなさん、こんにちは(^^)。
脚本、と思うとちょっと尻込みしそうでしたが、やっぱり有川さんですねぇ。しっかり楽しませて頂きました(笑)。
・・・というより、〈小説〉として読んじゃってました、私。
・・・あ~、え~、商売上手に乗せられちゃいました、私(^_^;)。
先ほどDVDが届きまして・・・。
ああ!私ったら、有川さんがらみの欲望に弱過ぎる・・・!!
2011年06月14日 17:40
すずなちゃん、ども。
私も脚本……と思いながらしぶしぶ読み始めたら、意外にOKでした。有川作品は有川作品!
鉄血宰相がいるからいいんです。それにしても、裏話が面白くてよかったです。

あー。水無月・RさんがDVDを買ってる。笑
私はまだまだ我慢中でございます。
すずな
2011年06月15日 12:37
>水無月・Rさん
脚本に尻込みしてたのですが、読みだしたら止まらなくなりました(笑)やっぱ有川作品ならOKなんだなーと思いまました。
お~!DVDを買われたんですね!私はなんとか自制中ですがいつまでもつのやら…^^;
すずな
2011年06月15日 12:39
>香桑ちゃん
みんな「脚本」にちょっと躊躇しちゃうんだねー。私だけじゃないんだ!と思えて良かった(笑)
やっぱりどういう形をしていても有川作品は有川作品なんだね♪
あ。DVD我慢中の人がここにも(笑)仲間がいると持ちこたえられそうな気がするなぁ…どうかな^^;
苗坊
2011年08月07日 15:43
こんにちは^^
私は以前テレビで大和田さんがこの舞台についてを語られていたので、戯曲云々の前に読みたい~!!と言う思いのほうが先に来たので、躊躇なく読めました^^
戯曲でしたけど、全く違和感がなかったですよね。劇団の方々がこの作品を大事に演じてくださっているのが注釈から伝わってきて、それがさらに良かったのかもしれません^^
すずな
2011年08月10日 05:54
>苗坊さん
そのテレビ番組を見たかった;;;私もその番組を見ていたら躊躇せずに読めた・・・ような気がします(笑)
あ~たしかに、この作品に関わった人みんなの愛情を感じられる脚本集となってましたねー。だから良かったんでしょうね。

この記事へのトラックバック

  • 『有川浩脚本集 もう一つのシアター!』/有川浩 ◎

    Excerpt: いやぁ・・・すんごい勢いで読み切っちゃいましたよ!小説じゃなくったってやっぱり、 鉄血宰相、ゲ・キ・萌・え~!! もうホント、有川浩さんはスンバラシイですよ! なんとの.. Weblog: 蒼のほとりで書に溺れ。 racked: 2011-06-14 15:51
  • もう一つのシアター!:有川浩脚本集

    Excerpt:  有川 浩 2011 メディアワークス文庫 脚本設定はTheatre劇団子の石山英憲さん。Theatre劇団子との出会いからインスパイアされて、有川浩が書いた『シアター!』。その世界を、今度はThea.. Weblog: 香桑の読書室 racked: 2011-06-14 17:32
  • 有川浩脚本集 もう一つのシアター! 有川浩

    Excerpt: 有川浩脚本集 もう一つのシアター! (メディアワークス文庫)著者:有川 浩アスキーメディアワークス(2011-05-25)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 春川巧が主宰を務める小劇団『.. Weblog: 苗坊の徒然日記 racked: 2011-08-07 15:26