レヴォリューション No.0(金城一紀)

待ちに待ってたゾンビーズの新刊!
・・・と思ったら、完結篇ですかっ!?そうかぁ、これで終わりなのかぁ・・・。このシリーズは読んでて本当に楽しかったから、これが最後だと思うととっても寂しい。そんな訳で、また彼らに会えるー!という期待と、これで最後;;;という残念さとで複雑な気持ちを抱えて読みました。

やっぱりゾンビーズは良い!タイトルの「No.0」が示す通り、ゾンビーズ結成前のお話。高校に入学してすぐのゾンビーズが、「第一学年団体訓練」で大暴れ。・・・では、ないけれど(笑)彼らの物語はここから始まったんだな~と、思えるお話でした。もうね、最初から最後までニコニコと笑いながらの読書でした。楽しかったなぁー!

ただ、あえて言わせてもらえるのならば、完結篇にしてはチト薄いのが残念かな。もっとガッツリ読みたかった、というのが正直な気持ち。このお話は、シリーズのどれかと抱き合わせで収録されるような短編という感じだったんですよね。なので、楽しかったのは楽しかったんだけど、ちょっと物足りなさも感じてしまいました。

ま、でもね、楽しかったから良し!ということで(笑)

この作品を読んだら、シリーズを最初から読み返したくなっちゃいました~~。でもでも!再読よりも新しいエピソードが読みたいなぁ・・・。いつか、また「No.1とNo.2」なんかを描いてくれたりなんかしないかな・・・(笑)あまり期待しないで、待ってみたい。



(2011.03.26読了)





レヴォリューションNo.0
角川書店(角川グループパブリッシング)
金城 一紀

Amazonアソシエイト by レヴォリューションNo.0 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

苗坊
2011年04月02日 01:14
こんばんは^^
ホント、待たせすぎですよね~。毎回いつも待たされるなぁと思いつつ、出ると知ったら待ちきれない私です。
今回は完結篇と言う事でかなりショックを受けています^^;
もうゾンビーズに会えないなんて~。残念でなりません。でも、この作品で久しぶりにゾンビーズに会えて本当に嬉しかったです。
完結篇って書いていますが、私もすずなさんと同様に、また書いてくれないかなぁと願っています。
すずな
2011年04月02日 12:51
>苗坊さん
新刊が待ち長かったですよね~。でも、それが完結篇なんて!私もショックでした^^;
久しぶりのゾンビーズは、やっぱり楽しかったですね。できれば、いつかまた彼らに再会したいですね。ホントに。
べる
2011年04月05日 00:55
楽しかったですよね~^^このシリーズはいつもあっという間に読み終えてしまうのですが、せめて200ページは欲しかったですね(苦笑)。でも、あの『No.3』に続くラスト2ページがすごく良かったです。愛着のあるシリーズが終わってしまうのは残念ですが、四部作すべてが今はとても愛おしいです^^
すずな
2011年04月05日 12:56
>べるさん
ホント楽しかったですねーっ!!でも、もうちょっと厚ければもっと良かったですよね。
あのラストを読んだら、「No.3」を再読したくなっちゃいました。いつか、4部作を一気読みしたいものです。
lime
2011年05月29日 11:56
初めまして!limeと申します。
先日はTBいただきましてありがとうございました♪
こちらからもさせていただきたかったのですが、上手く行かないんです・・う~ん^^;
本当にこれで完結だとは寂しいです・・・でもまたいつか彼らに会えると信じてこれまでの作品を再読したいと思います!
すずな
2011年05月31日 12:47
>limeさん
先にTBをいただいていたのはこちらの方ですが^^;…ということで、TB届いてます!ありがとうございました。

これで完結なのは寂しいですよねー!いつか、再会できるのを待ちたいですね。。。
lime
2011年06月04日 00:24
あらっほんとですね。TB出来てる!?
上手く行かなかったと思ったのでコメントも差し上げず重ね重ね失礼いたしました。ブログを使いこなせるようになるにはまだまだ先が長いようです^^;
すずな
2011年06月04日 12:52
>limeさん
いえいえ、お気になさらずに~!!
こちらこそ、何度もコメントをいただきまして、本当にありがとうございます♪

この記事へのトラックバック

  • レヴォリューションNO.0 金城一紀

    Excerpt: レヴォリューションNo.0著者:金城 一紀角川書店(角川グループパブリッシング)(2011-03-01)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る オススメ! 停学明けの一週間ぶりの学校で、僕.. Weblog: 苗坊の徒然日記 racked: 2011-04-02 01:13
  • 金城一紀/「レヴォリューションNo.0」/角川書店刊

    Excerpt: 金城一紀さんの「レヴォリューションNo.0」。 偏差値42で、近隣住民からも悪評高くバカ学校と言われる僕の通う男子校は、なぜか僕が入学 した年、新入生を200人も多く受け入れた。この事実の裏.. Weblog: ミステリ読書録 racked: 2011-04-05 00:50
  • 本「レヴォリューションNo.0」

    Excerpt: レヴォリューションNo.0 金城一紀 角川書店 2011年2月 レヴォリューションNo.0/金城 一紀 .. Weblog: <花>の本と映画の感想 racked: 2011-04-15 22:23
  • 「レヴォリューションNo.0」  金城 一紀

    Excerpt:  停学明けの一週間ぶりの学校で、僕らを待っていたのは、「第一学年団体訓練開催のお知らせ」だった…。ザ・ゾンビーズ結成前夜を描く、シリーズ、完結篇。~「BOOK」データベースより~   .. Weblog: in my BOOK racked: 2011-05-23 23:01
  • 「レヴォリューションNo.0」/金城一紀

    Excerpt: 「レヴォリューションNo.0」/金城一紀(角川書店刊)  “へらへら”笑いながら読み終えた正直、直球でもカーブでもチェンジアップでもなかったけど、確か.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2011-07-05 12:26
  • 金城一紀『レヴォリューションNo.0』

    Excerpt: レヴォリューションNo.0金城 一紀角川書店(角川グループパブリッシング) 今回は、金城一紀『レヴォリューションNo.0』を紹介します。ゾンビースシリーズの完結篇だということです。完結篇の割には、盛.. Weblog: itchy1976の日記 racked: 2011-08-15 22:53