おしまいのデート(瀬尾まいこ)

孫とおじいちゃん、元不良と教師、同じクラスの男子同士、公園で捨て犬を飼うOLと男子学生、保育士と園児とその父親など、様々な形の”デート”を描いた短編集。

瀬尾さんらしい短編集だな~と思える作品でした。男女の恋人同士という形ではなく、世の中に溢れる様々な”デート”を描いてあって、そのどれもが、読み終わった後、ちょっとホロリとしたり、温かくなれたりと、読後感がとっても良い。そして、5編の短編集ということで、すぐに読了できる。ちょっとホッとしたい時、お茶の時間にさらりと読める感じがまたよろし。そんな作品集でした。

・おしまいのデート
親の離婚後、月に一回外で会うようになった孫と祖父。
ちょーーっと切ない。でも、「これで最後」と改めて言い合わなくても、ちゃんとお互いにそれが分かってるところが、やっぱり家族なんだろうな~と思えた。迎えに来た弟くんとのやりとりが、これからの新しい家族の物語のスタートを感じられて好きでした。おじいちゃんとのデートはおしまいって部分は寂しいけどね。

・ランクアップ丼
元不良の教え子と定年間近の老教師。
これはね~展開が読めました。読めたんだけど、それでも涙腺が緩んでしまって・・・。こんなベタな展開のお話でも泣いてしまう私ってどうよ?と、自分に突っ込みながらティッシュを探してしまいました(笑)すっごく切ないお話ですが、この作品の中では一番好きな短編でした。

・ファーストラブ
ほとんど話したことがない同じクラスの男子同士。
笑った。最初は、彼と一緒にドキドキしつつ、そのアタフタぶりには思わず笑ってしまいました。でも、ラストの展開は読めなかったなぁ。そうきたか!と驚いた。これも、ちょっと切ないお話でしたねぇ。それにしても、男子学生が二人で手作りお弁当を食べてる図ってのは、何度、想像してもなかなか(笑)おねーちゃんも一緒に混ぜて!と強引に割り込みたいような、遠くから眺めていたいような・・・。

・ドックシェア
捨て犬を見つけてしまった、OLと大学生。
捨て犬をシェアってどうよ?と思わないでもないんだけど。その犬が仔犬かと思っていたら違っていて、これまた切ないお話なのかなーと思ってたんですが。死については、割合サラリと流されていて・・・。そして、これまでの3編と違って、ちょっと素敵な未来を想像できるようなラスト。この先のお話も読んでみたいなー、とか思っちゃったり。

・デートまでの道のり
保育士と手のかかる園児、そしてその父親。
これは厳密に言うと”デートしてない”お話、でしょうか(笑)こういう立場でのデートって、実現するまでにはなかなか道のりが険しそうですね。でも、このお話の彼らは良い感じなので、微笑ましく読めたお話でした。出来れば、道のりだけでなく、辿り着いた”デート”の様子も読みたかったと思うのは不粋でしょうか。




(2011.03.04読了)




おしまいのデート
集英社
瀬尾 まいこ

Amazonアソシエイト by おしまいのデート の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

苗坊
2011年03月08日 11:40
こんにちは^^
瀬尾さんらしい、こころが温まる作品でしたよね。
私も「ランクアップ丼」が1番好きでした。展開が読めるんですけど、それでもずっと読んでいたい、あったかな作品でした。
あとは「ファーストラブ」が好きです。タイトルが読み終えてから考えるとおかしくて^^
2人でお弁当を食べるの図は私は遠くて見ていることにします。
すずな
2011年03月08日 12:47
>苗坊さん
瀬尾さんらしい作品でしたね~。
「ランクアップ丼」良かったですよね!展開が読めるんだけど、それでもグッときました。おっしゃる通り、ずっと読んでいたいと思わせるお話でした。
「ファーストラブ」は意外なカップル?でしたねぇ(笑)つい笑ってしまいますよね。あ、苗坊さんは遠くから見てる派ですか~。私はどちらかというと、割り込みたい派かなぁ…(笑)
べる
2011年03月09日 00:32
どのデートにも心がほわっと温かくなりました。『ランクアップ丼』は泣けましたね~。玉子丼がめちゃくちゃ美味しそうでした。『ファーストラブ』の二人、私も遠くから眺めていたい派だなぁ。男同士でいちゃいちゃ(!?)するところをニヤニヤしながらずっと眺めていたいです(笑←変態?^^;)。瀬尾さんらしい心温まる一冊でしたね^^
すずな
2011年03月09日 12:38
>べるさん
心温まるお話ばかりでしたね。
「ランクアップ丼」は本当に泣けましたね。考えてみれば玉子丼って食べたことないなーと。私もこれを読んで食べてみたい!と思いました。
「ファーストラブ」は、べるさんも眺めていたい派ですかぁ(笑)私、あのお弁当が美味しそうで(笑)おにぎり食べながら二人の会話を隣で聞きたい!と思っちゃったんですよねぇ^^;
2011年04月04日 20:31
おしまいのデートのおじいちゃん、孫にとてもいいアドバイスをしていたし、ランクアップ丼の上じい、教え子と玉子丼食べるのを楽しみにしているのがよくわかったし、ファーストラブの男の子どうしは楽しそうだし・・・・・・・・・・
男女間に限らず、どれも素敵なデートでした。
すずな
2011年04月05日 12:51
>花さん
考えてみれば、世の中にはいろんなデートがあるんだなーと気付かされましたね~。
そして、どのデートも素敵でしたね。

この記事へのトラックバック

  • おしまいのデート 瀬尾まいこ

    Excerpt: おしまいのデート著者:瀬尾 まいこ集英社(2011-01-26)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る オススメ! 「おしまいのデート」 彗子は月に1度祖父と会うことになっている。両親が.. Weblog: 苗坊の徒然日記 racked: 2011-03-08 11:39
  • 瀬尾まいこ/「おしまいのデート」/集英社刊

    Excerpt: 瀬尾まいこさんの「おしまいのデート」。 いろんな形の「デート」、あります。祖父と孫、元不良と老教師、特に仲良くもない同じクラスの 男子同士、協力して一緒に公園で犬を飼うOLと男子学生。何気な.. Weblog: ミステリ読書録 racked: 2011-03-09 00:24
  • 本「おしまいのデート」

    Excerpt: おしまいのデート 瀬尾まいこ 集英社 2011年1月 おしまいのデート/瀬尾 まいこ ¥1,260 Amazon.co... Weblog: <花>の本と映画の感想 racked: 2011-04-04 20:18
  • 瀬尾まいこ 『おしまいのデート』

    Excerpt:             JUGEMテーマ:読書感想文.. Weblog: こみち racked: 2016-10-26 00:44