ボクらの時代 ロングヘアーという生き方(みうらじゅん×高見沢俊彦×リリー・フランキー)

フジテレビ系で日曜朝に放映されている「ボクらの時代」。2009年に放映された「みうらじゅん×高見沢俊彦×リリー・フランキー」版を放映されなかった部分を含めて本としてまとめたもの。

この「ボクらの時代」という番組。日曜の朝に放映されるって言うのに、出演される方々は結構、アルコールを交えながらっていうスタンスが多いんですよね~。この本の中でもどなたかがおっしゃってますが、酔っ払い姿を素面で冷静に眺めるというのが、見てる方としては面白い。それも、日曜の朝ですよ!9時とかじゃなくって、朝も朝っ!の7時ですもんね~。この番組を企画した人ってすごいよな~と思っちゃいます。

で、この3人の”おじさん”達も、他の出演者同様、適度にアルコールを入れつつ、いろんな話で盛り上がってます。放映されたのは30分だったんですが、ロック、モテ、仏像、怪獣、そして下ネタなどで120分も語り尽くしたようで(笑)放映を見た私は、そりゃ~あの30分では「物足りない」と感じちゃった訳だよなぁ、と納得しました。

放映されなかった下ネタ話や、放送時間の関係でカットされちゃったお話。どれもこれもが面白く、楽しく、興味深く読みました。でもね~、出来る事なら画像で見たかったなぁ・・・。文章になっちゃうとリズムとかテンポとかが分からないんですよね;;;まぁ、こうやって読めただけでも良しとしなきゃいけないんだろうけど。でも、出来る事なら”映像で”見たかったなぁと思っちゃいます。

対談集って私的には苦手分野で、普段はほとんど手に取る事はないんですが、思ってた以上に楽しめました。

3人の愛すべき”おじさん達”には、どうか禿るまで(笑)ロン毛でロックを追求していって欲しいものです。。。




第1章〈若かりし頃〉
第2章〈ロック〉
第3章〈長髪魂は、肝硬変〉
第4章〈仏!〉
第5章〈死んだらどうなる? 死ぬまでどうする?〉
第6章〈恋愛? とんまつり? 童貞? まとまらないけど、まとめ〉



(2010.08.28読了)






Amazonアソシエイト by ボクらの時代 ロングヘアーという生き方 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

2010年09月07日 15:38
こんにちは。私も読みました。つい買っちゃった。
この放送は見なかったんですが、読んでいるだけでも楽しかったです。なんかもう、目に見えるみたいで。
映像で全部見たら、すごかっただろうなぁ。でも、どう考えてみても朝に放送はできない内容があったよね……。
すずな
2010年09月08日 12:54
>香桑ちゃん
買ったのねー☆私はちょっと迷ったんだけど、ついつい図書館のお世話になっちゃった(笑)
あら!映像は見てないですか^^;でも、文章だけでも十分に面白かったからね~♪最初は気にしてたけど、途中から「朝の番組」ってことを忘れてるでしょーっ!?と突っ込みたくなるくらいだったね(笑)

この記事へのトラックバック

  • ロングヘアーという生き方

    Excerpt:  みうらじゅん 高見沢俊彦 リリー・フランキー 2010 扶桑社 この人たち、ばかだーっ。愛情を込めて、ばかだなぁと言いたくなった。もちろん、笑顔で、だ。それも、何度も。 みうらじゅん、高見沢俊彦、リ.. Weblog: 香桑の読書室 racked: 2010-09-07 15:23