カッコウの卵は誰のもの(東野圭吾)

もやもや。どうもスッキリしない読後感。むー;;;

最初は面白かったですよね~。どうなるの?どうなるの?とページを繰る手がもどかしいくらい、先が気になって、気になって・・・。なんだけど、物語が進むにつれて「あれ?」って感じになっちゃって。ラストは本当にもやもや・・。


え~ネタバレになると思います。いつもは、出来るだけネタバレにならないように書いてるんですが、今回は無理そう・・・。ということで、未読の方はここで回れ右をお願いします。


*****



犯人の動機とか、主人公の選択は分かるんだけどね。主人公の妻の行動がイマイチよくわからないっていうか。自殺の理由もよく分からないし、どういう経緯で赤ちゃんを託されたのか、預かったのかが置き去りのままなんですよねー。主人公の知らない中学時代からの妻の友人。でも、犯罪を犯した果てに、赤ちゃんを託すくらいなんですよね。知らないって部分がなんとも腑に落ちない。主人公の知らないところで、どういう交流があったのか、どうして赤ちゃんを託されたのか。そこら辺もきちんと描いて欲しかった。じゃないと、謎がそのまま置き去りにされたようで、なんともスッキリしなーい!

おまけに!ああいう真相なんだったら、何故、妻は自殺したのか。自殺した理由ってのがよく分からなくなってくる。自分が犯罪を犯した訳じゃないんだったら、良心の呵責はあるにしても死を選択するまでなのか・・・。どうも、説得力がないような気がします。

そして、伸吾。なんだか中途半端な扱いでしたねぇ;;;あの人を犯人にする為に無理矢理、登場させたって感じで・・・。まぁ、物語ってそういうものなんでしょうが、どうも彼の扱いがシックリこないような気がしてなりません。てか、犯人があの人ってのが、もうね、ホントにとってつけたような感じでして。犯人が分かったところで脱力でした。それなら、途中で読者には犯人を開示して、”苦悩する伸吾”ってのをもっと強く描いて欲しかったような気がします。

・・・って、なんだか書けば書くほど辛口になってるような気がしないでもないんですけど(笑)

面白かったのは面白かったんですよ!東野さんだな~っていうミステリだったし。前半と比べると、後半はちょっと失速したりもしたけど、最後までそこそこ夢中で読んだし。

で~も!読後感のもやもやがどうにもこうにも・・・って感じなのは否めないのも事実;;;



(2010.05.29読了)




カッコウの卵は誰のもの
光文社
東野 圭吾

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


この記事へのコメント

苗坊
2011年05月16日 22:01
こんばんは^^
面白くて読む手が止まらなかったんですけど、モヤモヤ感が残りますよねぇ。
伸吾の待遇もなんだかかわいそうでした。
すずな
2011年05月18日 12:41
>苗坊さん
ですよねー!面白かったのは面白かったんですけど、読後のこのモヤモヤをなんとかしてー!という感じでした^^;

この記事へのトラックバック

  • 【カッコウの卵は誰のもの】 東野圭吾 著

    Excerpt: カッコウっていう鳥は、ほかの種類の鳥の巣に自分の卵を産むそうだ。そうして、雛を育てさせる、知ってるかい?  まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング【あらすじ】親子の愛情に、揺さぶりが.. Weblog: じゅずじの旦那 racked: 2010-06-10 08:38
  • 才能と遺伝子と事件

    Excerpt: 小説「カッコウの卵は誰のもの」を読みました。 著書は 東野 圭吾 娘の出生の秘密、スポーツ遺伝子 事件の犯人は? やはり 最後まで流れるように読める 読みやすさは安定してます 最後に一気に真相.. Weblog: 笑う学生の生活 racked: 2011-02-11 18:47
  • カッコウの卵は誰のもの 東野圭吾

    Excerpt: カッコウの卵は誰のもの著者:東野 圭吾光文社(2010-01-20)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る スキーの元日本代表・緋田には、同じくスキーヤーの娘・風美がいる。母親の智代は、風美.. Weblog: 苗坊の徒然日記 racked: 2011-05-16 21:51
  • 「カッコウの卵は誰のもの」東野圭吾

    Excerpt: スキー選手の秘密と遺伝がテーマのミステリー。 スポーツと遺伝の関係は、考えさせられる。ネタばれあり。    【送料無料】カッコウの卵は誰のもの [ 東野圭吾 ]価格:1,680円(税込、送料別) スト.. Weblog: りゅうちゃん別館 racked: 2012-10-23 09:28