張り込み姫 君たちに明日はない3(垣根涼介)

シリーズ3作目。
いつの間にやら某国営放送でドラマ化されていてビックリ~。見るか見ないか迷って、とりあえず1話目を見て決めよう!と思ってたんだけどね。その1話目を見逃してそのまま・・・でした(笑)ドラマ、どうだったのかなぁ?

今回は、英会話学校の講師、旅行会社の営業マン、自動車ディーラーのメカニック、写真週刊誌の記者がリストラのターゲット。

テーマがテーマなので重いのは変わらずなんだけど、それでもなんだか、ドロドロ感が少なかったような気がするんだけど。どのお話もサラリと読めちゃったような、そんな感じ。リストラされる側が、そこまで会社にしがみ付かない人ばかりなんだよね~。なので、そういう意味では、ちょっと物足りなさ・・・みたいなものを感じました。

あと、「みんなの力」はですね、感動しつつも、ちょっとご都合主義過ぎるような印象も受けたり。もちろん、それまでの彼の車に対する取り組み方が実を結んだ結果、という意味では、理想的な展開ではあるんだけど。そうそうすんなり行かないのが現実なんだよなーとか、なんだかイジワル目線にもなっちゃったりもして・・・。いや、みんなが力を合わせてくれた結果には、読んでてうっすら涙が滲んじゃったりもしたんですよ!・・・と、力説しちゃいますが(笑)

それから、タイトルにもなっている第4話の「張り込み姫」ですが。実はこの巻の中で、一番印象が薄い;;;私的には「う~~~ん」という感じで、イマイチなお話でした。

そうそう!真介と陽子のお話が少なかったのもちょっと残念だったかなー。一章くらいは、二人をメインに描いて欲しかった。まぁ、このシリーズはなんだかんだと、まだまだ続きそうなので、そこら辺は今後に期待、かな。


File1.ビューティフル・ドリーマー
File2.やどかりの人生
File3.みんなの力
File4.張り込み姫



(2010.02.27読了)





Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「張り込み姫 君たちに明日はない3」垣根涼介

    Excerpt: 張り込み姫 君たちに明日はない 3(2010/01/15)垣根 涼介商品詳細を見る 今日で村上真介は三十五歳になった。しかし誕生日の日も、面接を続けてい�... Weblog: しんちゃんの買い物帳 racked: 2010-03-27 18:07