太陽の村(朱川湊人)

びっみょー。
面白く読んだのに、最後のオチにちょっとガッカリというか何というか・・・。

父親の定年を祝ってハワイ旅行に出かけた主人公一家。帰りの飛行機で事故に遭い、気がつくと自分独りだけが過去の日本にタイムスリップしてしまったらしい坂木龍馬。現代では引篭もりのオタクだった龍馬は電気・ガス・水道のない暮らしに何とか慣れようと奮闘するが・・・。

今までと正反対の生活に戸惑いつつも、必死にがんばる主人公の姿に声援を送りつつ読んだ。ジャンクフードが大好きでネットゲームに明け暮れる日々から、田おこしに奮闘する日々へ。最初は酷い筋肉痛と空腹に倒れそうになりながら、徐々に村の暮らしに慣れていく。そうした日々でいつしか成長して、最後は無事に元の世界に戻って家族と再会するのかと思いきや、はぁ!?なラストが待っていました(笑)まぁ、少しずつ村の矛盾点って言うのが明かされて、なんとなーくオチが想像出来てはいたんだけどねぇ・・・。「そっちかーっ!」と思わず突っ込みを入れたくなりました。

それにしても、最後は家族とは再会できるんだと思ってたんだけど、そこは意外な結末でしたねぇ。

面白く読んだには読んだんだけど、なんだかちょっと物足りないっていうか何というか・・・。なんだかスッキリしなくって、びみょーな読後感です。このオチならもっとスコーーーーンと突き抜けて欲しかったなぁと思いました。どう突き抜けてれば満足なのか、と聞かれるとちょっと答えに詰まるんだけど、ね;;;


(2010.03.24読了)



太陽の村
小学館
朱川 湊人

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 本「太陽の村」

    Excerpt: 太陽の村 朱川湊人 小学館 2010年2月 太陽の村/朱川 湊人 ¥1,680 Amazon.co.jp ハワイ帰りの飛行機事故。目が覚めると、そこはド田舎.. Weblog: <花>の本と映画の感想 racked: 2010-04-29 22:27
  • 「太陽の村」朱川湊人

    Excerpt: 太陽の村(2010/01/28)朱川 湊人商品詳細を見る 父親の定年を祝うハワイ旅行に出かけた坂木一家は、帰りの飛行機で事故に遭う。意識を取り戻した�... Weblog: しんちゃんの買い物帳 racked: 2010-05-03 22:27
  • 『太陽の村』

    Excerpt:  朱川 湊人  小学館  どんだけオタクなんだこの人。 「アンデレスホリゾント」から(つかウルトラマンメビウスの「怪獣使いの遺産」「ひとりの楽園」から)入った俺は、こういう人なんだと思っていたが、い.. Weblog: blog mr racked: 2010-07-08 07:43