吉祥寺の朝日奈くん(中田永一)

短編集。
・・・だんたんですよー。どうしてだか、「長編」だと思い込んでいたので、短編集だと分かった時はちょっとガッカリしました。

私の思い違いもあり、最初の短編がイマイチだったこともあって、ちょっとなー、ハズレ・・・かな;;;と思いながら読み進めたたんだけど、気づいたらなんだか夢中で読んでました(笑)どれもが切ない恋心が描かれていて、胸をきゅぅっと締めつけられつつも、ちょっとしたミステリ色が盛り込まれていたのがスパイスになってて、そこら辺がとっても良かった。


・交換日記始めました!
最初はかわいい学生達の交換日記か~!と思っていたら、あれよあれよと色んな人の書き込みが始まって、おまけに年月がいきなり飛んじゃったりと、意外な展開になっちゃいました。や~正直、私の感覚から言わせて貰うと、人の交換日記に勝手に書き込みしていくってうのがね、「え。」って感じでして。そんな風に最初に引いちゃったのが最後まで残ってしまったようで。この短編だけは、いまいちノレない読書となりました。最初の交換日記の真相にも驚かされた。

・ラクガキをめぐる冒険
どういう展開、真相にいきつくのかワクワクしながら読みました。途中から、ある程度は読めてしまったのでそこはちょっと残念だったかな。

・三角形はこわさないでおく
この短編集の中で一番好き。すっごい切ない気持ちになりました。もうね、途中から胸がきゅぅぅぅぅって感じになっちゃって・・・。ラストにちょっとほっと出来て「あ~良かったぁぁ」と脱力しちゃいました。や、それぐらい緊張して読んでしまったのでした。なんか疲れた(笑)

・うるさいおなか
さすがにこの主人公ほどでは無いけど、それでもお腹が鳴ると恥ずかしいよねぇ。普通に仕事してる時は、ちょこちょこと口に入れてるのでそんなでもないんだけど、会議の時にそんな気配を感じると一気に緊張しちゃいます(笑)ということで、この主人公にはびみょーに親近感というか、そんなものを感じながら読みました。でもまさか、そこから恋の予感を感じられる物語が生まれるとは予想しなかったよ。いや、びっくり。でも、こういうのも面白い

・吉祥寺の朝日奈くん
タイトル作。ありきたりの不倫の恋の物語だと思っていたら、意外な真相にとっても驚かされた!そうきたかーと唸る。タイトル作らしい物語だなーと思った。


・交換日記はじめました!
・ラクガキをめぐる冒険
・三角形はこわさないでおく
・うるさいおなか
・吉祥寺の朝日奈くん




吉祥寺の朝日奈くん
祥伝社
中田永一

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


この記事へのコメント

べる
2010年02月04日 01:42
私は最初の交換日記から「キタキター!」と思いました。確かに、他人の交換日記に勝手に書き込みするのはどうかと思いますね(苦笑)。でも、交換日記の相手の正体には驚かされました。私も三角形のやつが一番好きでした。ベタな展開だけど、ついつい応援してあげたくなる主人公の性格が好きでした^^
すずな
2010年02月06日 05:23
>べるさん
そうなんですねー。私はどうも交換日記は乗り切れなかったんです;;;交換日記の相手にはビックリでしたよね。
あ、べるさんも三角形お好きでしたか♪良かったですよね。
2010年04月17日 22:35
こんばんわ。
TBさせていただきました。
私も同じく交換日記は乗り切れませんでした^^;ありえねーと思ってしまって。ただ、真相は私も驚きましたが。
私も三角形が1番好きでした。皆素直でいい子だし、喋り方が古風で読みやすかったです。(そこ?)
すずな
2010年04月25日 16:32
>苗坊さん
交換日記は「ありえねー」でしたよねぇ^^;でも、真相には驚かされましたね~。
苗坊さんも三角形が一番好きでしたか♪良かったですよね。

この記事へのトラックバック

  • 中田永一/「吉祥寺の朝比奈くん」/祥伝社刊

    Excerpt: 中田永一さんの「吉祥寺の朝比奈くん」。 吉祥寺の喫茶店に通い始めた四月のある日、とある出来事がきっかけでその喫茶店に勤める 美人の店員さんと顔見知りになった。どうやって喫茶店以外で彼女と会話を.. Weblog: ミステリ読書録 racked: 2010-02-04 01:39
  • 吉祥寺の朝比奈くん。

    Excerpt:  中田永一著、【吉祥寺の朝比奈くん】(祥伝社刊)、読了。  テレビ番組で何が嫌いかっていうと、【新婚さん、いらっしゃい】や【あいのり】のような恋愛バラエティですね。  他人のノロケ話を聞いて何が面.. Weblog: この世界の憂鬱と気紛れ racked: 2010-02-08 00:07
  • 吉祥寺の朝日奈くん 中田永一

    Excerpt: 吉祥寺の朝日奈くんクチコミを見る 「交換日記はじめました!」 遥と圭太は付き合い始め、交換日記をつける。しかし、ある出来事がきっかけで二人は別れてしまう。しかし、交換日記には様々な人物が登場し、に.. Weblog: 苗坊の徒然日記 racked: 2010-04-17 22:31
  • 「百瀬、こっちを向いて。」「吉祥寺の朝日奈くん」 中田永一

    Excerpt: 中田永一=乙一さんだというのを最近知って、速攻借りて来て読みました。 Weblog: ポコアポコヤ racked: 2011-07-05 10:16