RDG2 はじめてのお化粧(荻原規子)

なんだかバタバタと駆け足で日々が過ぎ去ってしまってます。気にはなってるんだけど、なかなか感想記事が書けないんですよねぇ。ということで、この作品を読んだのは2週間くらい前の事となってしまいました。・・・もう、すっかり忘れちゃったよー;;;やっぱ、感想は新鮮なうちに書くに限ります(笑)なんか、”思い”が色褪せてきちゃってるような、そんな感じです。うー;;;

・・・と、ウダウダと書いてても仕方ないよね。そんな訳で、またしても簡潔感想で(苦笑)


シリーズ2作目。泉水子が東京の鳳城学園に入学するところから物語が始まります。1作目はプロローグ的な感じが強かったんだけど、この2作目でようやく本編突入って感じ。なので、1作目よりも面白さはぐーんと倍増でした。おぉ、面白くなってきたよーとワクワクしちゃった。まだまだ続きがありそうな気配なんだけど、この調子なら続編を楽しみに最後まで読めそうな気がする。

泉水子と深行の関係はそんなもんかなーという感じではあったんだけど、最後は良い感じになってきましたねぇ。素敵なおじさまもいいけど、ここはやっぱり初々しい若者カップルで頑張って欲しいよね、なんて、すーっかりおばちゃん目線な私(笑)その泉水子ですが、ちょっとは成長したのかと思いきや、あんまり変わらなくって・・・。実はちょっとイライラっとなってしまいました。多少は経験を踏んできた訳なんだから、もうちょっと成長して欲しいと思っちゃいます。・・・狭量な読者ですみません;;;

そうそう。あのまま消えちゃうんだと思っていた和宮がラストで登場しまして。私的にはすんごい意外だったんだよね。このまま主要キャラに収まっちゃいそうですね。ま、それはそれでいいけどさ。

なんにしろ、今後が楽しみー♪と思えるラストでした。



(09.07.29読了)


RDG2 レッドデータガール はじめてのお化粧 (カドカワ銀のさじシリーズ)
角川書店(角川グループパブリッシング)
荻原 規子

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

2009年09月28日 20:59
やっと物語が動き出した感じがする一冊でしたね~。
泉水子ののんびり加減に深行はイライラするやろうなぁ~とか、そう思いながらの読書も楽しみです。深行も深行で、まだまだのびしろがある感じなので、深行の成長も楽しみですね。
すずな
2009年09月30日 05:13
>エビノートさん
泉水子ののんびりさ加減に深行以上にイライラしちゃった読者です^^;そっかー!エビノートさんのような楽しみ方もあるんだ~!と目から鱗でした。次巻から、そういう気持ちで読もうと思います。・・・たぶん・・・努力しよう(笑)
深行の成長も楽しみですね~♪
2010年04月11日 22:24
すずなさん、こんばんは(^^)。
泉子はもうちょっと前向きになってほしいですね~(^_^;)。
自分を守る術とかを身につけないと・・・いつもいつも深行に頼ってちゃ駄目ですよ(笑)。
しかし、荻原さんは、どれぐらいのボリュームでこの物語を構成してるんでしょうねぇ(^_^;)。
まだまだ、本筋はこれから!って感じですもんね。
今後の展開が楽しみです♪
すずな
2010年04月17日 06:09
>水無月・Rさん
ホント泉水子にはもうちょっと頑張って欲しいですよね;;;成長が待ち遠しい。。。

そうですね。どのくらいの分量で考えてらっしゃるんでしょうね~。次作ではどどーんと展開してもらいたい!

この記事へのトラックバック

  • RDG2 はじめてのお化粧 〔荻原 規子〕

    Excerpt: RDG2 レッドデータガール はじめてのお化粧 (カドカワ銀のさじシリーズ)角川書店(角川グループパブリッシング) 2009-05-29売り上げランキング : 14266おすすめ平均 Amaz.. Weblog: まったり読書日記 racked: 2009-09-28 20:48
  • 『RDG2 はじめてのお化粧』/荻原規子 ○

    Excerpt: いや~、すんごい勢いで読了しちゃいましたよ、『RDG2 はじめてのお化粧』。 とにかく、先が気になって気になって。主人公・鈴原泉水子(すずはらいずみこ)と同じく、〈姫神〉について知っていることが少な.. Weblog: 蒼のほとりで書に溺れ。 racked: 2010-04-11 22:17