訪問者(恩田陸)

あ~れ~?なーんかちょっと物足りない。

ということで、辛口感想になります。お好きな方は、どうぞこのままお出口へ。。。



「はぁぁぁっ、面白かったっ!」と大絶賛できない。恩田作品なのになぁ。大好きなミステリ系なのになぁ・・・。実はですね、大好きな恩田さんなんですが、ここんとこラストに不満を感じる事が多くなったのも事実。今回もそんな作品でして。恩田さんだからと知らず知らず期待が膨らんでしまっているのか、どうもイマイチ感と言いますか、物足りなさを感じてしまいました。むぅ。

ミステリなんだけど、予想通りの展開に予想通りの真相って感じでして。「えぇっ」と驚愕の事実とか、「そうきたかーっ」という衝撃の展開もなく・・・。ということで、冒頭での「あれぇ?」を感じてしまったんですよねぇ。展開や真相はこういうオチでもいいけど、途中をもうちょっと捻るとか、なんかそういうのが欲しかったなぁ、というのが正直な気持ち。実はあの少女が陰で・・・とか、ね。まぁ、実際はそう読めないこともないんだけど、微妙にスポットが当たりはしたものの、最後はなし崩し~って扱いだったような気がするし・・・。登場人物の、特に老人達の区別が難しかったというのもあるかな。それぞれの個性がイマイチ飲み込めなかったような気がします。どれも同じ人に感じられて。まぁ、それがこの作品では狙いだったのかもしれませんが。残念ながら、私にはそれをマイナスと感じてしまいました;;;


最近、どうも恩田作品にのめり込めないことが多くなった;;;作者の感性に付いていけなくなったのか、それとも、私の嗜好の変化なのか・・・。うーむ、うむむむむぅ。




訪問者
祥伝社
恩田 陸

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 訪問者 〔恩田 陸〕

    Excerpt: 訪問者祥伝社 2009-05-14売り上げランキング : 88836おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools ≪内容≫ 山中にひっそりとたたずむ古い洋館―。三年前、近くの湖で不.. Weblog: まったり読書日記 racked: 2009-11-05 20:31
  • 訪問者  恩田陸

    Excerpt: 訪問者/恩田 陸 恩田陸 祥伝社 2008 STORY: 山奥の洋館に朝霞家の一族がそろう。映画監督の死による遺言を伝えるため、弁護士とカメラマンがそこを訪れる。「訪問者に気をつけ.. Weblog: 読書・映画・ドラマetc覚書(アメブロ版) racked: 2009-12-15 17:19
  • 訪問者に気をつけろ

    Excerpt: 小説「訪問者」を読みました。 著書は 恩田 陸 閉ざされた洋館 ある一族 遺言 父親の謎 謎の男 1つの死体 訪問者に気をつけろ という手紙・・・ なんか いかにも設定で 2時間ドラマでありそう.. Weblog: 笑う学生の生活 racked: 2010-10-09 01:09
  • 訪問者<恩田陸>―本:2010-57―

    Excerpt: 訪問者クチコミを見る # 出版社: 祥伝社 (2009/5/14) # ISBN-10: 4396633173 評価:80点 アマゾンのレビューを含め、いくつかのブログにアップされている書評は若.. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2010-11-22 23:22