グイン・サーガ外伝 前夜(栗本薫)

DVD「グイン・サーガ I」【完全生産限定版】特典の書き下ろし短編。

アニメ化!のニュースを見た時から、全く興味の無かったワタクシ。興味が無いっていうか、「・・・何故に今更アニメ化?」と怒りすら覚えてしまったんすけどね;;;ということで、アニメを見る気もさらさらなく、ましてやDVDなんてもんを買うなんて予想だにしなかったんだよねぇ。でもですね、実はこの短編には惹かれてまして。最初にこの特典を知った時には、購入をちょっと迷ったんだよね。でも、まぁ、そのうちどこかで読めるかな~と思って買うのは止めてたんです。ところが、原作者である栗本薫さんの訃報。・・・衝動的に某ネット通販画面の予約ボタンを押してしまったのでした;;;

原作の本編第1巻、グインとパロの双子との出会いの前夜を描いた短編。リンダやレムス、母ターニア王妃にナリスが登場して、幸せなパロの日々が描かれる。
「モンゴール襲撃」の前夜の物語。幸せな日々を送るパロの王室一家。襲撃前夜、その予兆を感じ得体の知れない不安に襲われつつ、それでもこの幸せな日々がずっと続く事を信じてやまない予知姫リンダ。

・・・と、まぁ、読んでしまえば「そんなもんよね。」な短編ですね(笑)予想通りといえば予想通りなお話で、特に「えぇっ!?」というようなサプライズ話もなく。でも、元気なリンダやレムスに会えたのは嬉しいなぁ。ナリスともこういう風な交流があったんだよね~とか、本編ではほとんど登場しない(だよね?)ターニア王妃の在りし日のお姿とかも垣間見れて良かった。でも、父親の国王は登場しなかったような。「親子4人の幸せな姿」を読みたかったので、そこはちょっと残念かな。でも、それなりに満足な1編でした。

短編を読んだもののDVDの方は・・・。表紙?のグインを見て「・・・・・・;;;」と無言で棚にしまいました。いつかアニメを観る日が訪れるのかどうかは、もう本当に「ヤーンのみぞ知る」ってとこでしょうか、ハイ。。。




Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック