カラスの親指(道尾秀介)

うわーそうくるのかっ!?はぁ~まんまと騙されたよっ!と、大どんでん返しのラスト。面白かったぁ~。

詐欺師のタケさんとテツさん。偶然知り合い一緒に暮らすことになった少女はタケさんと過去に訳ありで、その姉と恋人も転がり込んでくる。いつの間にやら奇妙な共同生活を送り始めた5人。そして5人は、自分達の未来の為にある計画を実行する事に・・・。

悪徳サラ金業者が絡む借金地獄。家族を失った悲しさ、悔しさが胸に痛い。でも、作品自体はそんなに悲壮感はなく、明るい感じかな。特に後半は、過去を振り切ろうと大博打に出るみんなに、ドキドキハラハラさせられ、声援を送りながらの読書になって、楽しませてもらいました。

”親指”に関する記述では、思わず自分の指で確認してしまった。「えーとぉ。お母さん指だけだと・・・お、ホントだ。で、お父さん指とお母さん指で・・・うわーなるほどっ!」と、本を片手にブツブツと呟きながら指と指を合わせてみたり(笑)

それにしても、そんな真相が待ってるとは!と意外なラストには、「してやられたっ!」と膝を打ちたくなりました。あれもこれもそれもが伏線だったとはっ!くぅー気付かなかったよ;;;と身悶え。やけにあっさり放免されたなぁ・・・と違和感を感じなかった訳ではないけど、これもアリかなと納得してたんですよねぇ。その時に、もっと深読みすれば良かった。悔しい。

実はビニール袋の中身の記述で、かなり気分を悪くしてたんですよ、私は。ピンク色とか想像してしまって、内心「・・・吐きそぉぉ;;;」って感じで胸がムカムカしてたりもして。それなのに、あのラスト。もちろん良かったんだけど、すんごく良かったんだけど、読了しても気持ち悪さは抜けず「この胸焼けをどうしてくれるーっ!?」と著者に詰め寄りたくもなりましたです(笑)

まんまと騙されましたが、最後はテツさんの想いに胸を篤くさせられた。上手くいって良かったね。
・・・私は悔しいけどね(笑)




Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

たまねぎ
2008年11月16日 00:09
親指試しますよね。膝を打っちゃいますよね。この作品、思いっきりしてやられましたが、大好きです。
そして、そう、猫ちゃんにはかなり怒りを覚えました。でも、●きてて本当によかった。
べる
2008年11月17日 01:02
道尾さん、やってくれたな、と思えた一作でした。終盤読むまでは凡作かなぁと思っていたのですが、全てがひっくり返されて爽快な気分になりました。テツさんの想いの深さには胸が熱くなりましたね。余韻の残る構成も秀逸でした。トサカの運命にははらはらさせられましたね^^;
すずな@主
2008年11月18日 16:07
>たまねぎさん
ついつい自分の指で試したくなっちゃいますよねぇ~(笑)
思いっきりやられちゃいましたが、面白かったので良し!って感じです。猫ちゃんにはむむむぅでしたけどね(笑)

>べるさん
ラストで一気にテンションが上がりましたね~!
テツさんの想いはグッときましたし、トサカの運命には翻弄されまくりました(笑)
2008年11月19日 20:39
今回もだまされました~。でも、こういうだまされ方なら悔しくない(笑)読み終わって爽快でした。
親指は私もやってみました。確かに~!でしたね。指が攣りそうになっちゃいましたけど(^_^;)
すずな@主
2008年11月21日 14:59
>エビノートさん
騙されましたねぇ!でも、”悔しい”気持ちより、爽快感の方が大きいラストでしたね。
あ~親指はエビノートさんもやってみられましたか!攣りそうになりますね、確かに(笑)

この記事へのトラックバック

  • カラスの親指  道尾秀介

    Excerpt: しがない中年親父と高校を卒業したばかりの少女。その正体は詐欺師とスリ。彼らはひょんなことから一つ屋根の下で共同生活を始めるのだが、実は皆、共通した過去を持っており……。 カラスの親指 by .. Weblog: 今更なんですがの本の話 racked: 2008-11-16 00:48
  • 道尾秀介/「カラスの親指」/講談社刊

    Excerpt: 道尾秀介さんの「カラスの親指」。 詐欺師を生業とする武沢と入川。二人は供に過去にヤミ金業者と関わった為に家族を失っていた。 しかし武沢はヤミ金業者を憎む一方で、過去にヤミ金業者に手を貸し、ある.. Weblog: ミステリ読書録 racked: 2008-11-17 00:58
  • カラスの親指 〔道尾 秀介〕

    Excerpt: カラスの親指 by rule of CROW’s thumb道尾 秀介講談社 2008-07-23売り上げランキング : 2933おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools ≪内容.. Weblog: まったり読書日記 racked: 2008-11-19 20:37
  • カラスの親指<道尾秀介>-本:2010-18-

    Excerpt: カラスの親指 by rule of CROW’s thumbクチコミを見る # 出版社: 講談社 (2008/7/23) # ISBN-10: 4062148056 評価:88点 .. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2010-02-11 23:05
  • コンゲームを堪能

    Excerpt: 小説「カラスの親指」を読みました。 著書は 道尾 秀介 詐欺師が主人公のコンゲーム そして 家族の物語でもあったりして やはりというか 今回もどんでん返しが いやー、さすがに驚いた ヤラレました.. Weblog: 笑う学生の生活 racked: 2010-04-19 22:44
  • カラスの親指  道尾 秀介

    Excerpt: 訳ありの中年男の詐欺師、二人。 生きることに疲れ果て、 詐欺を職業として、 日々を送る武沢とテツ。 ある日、少女が彼らの生活に入り込む。 そして少女の姉も… なんだかこれも訳ありな姉妹二人。 そ.. Weblog: 花ごよみ racked: 2012-03-03 18:34
  • 「カラスの親指」 道尾 秀介

    Excerpt: カラスの親指 by rule of CROW’s thumb (講談社文庫)/道尾 秀介 ¥780 人生に敗れ、詐欺を生業として生きる中年二人組。 ある日、彼らの生活に一人.. Weblog: じぶんを たいせつに。 racked: 2012-03-16 21:23
  • 「カラスの親指」/道尾秀介

    Excerpt: 「カラスの親指」/道尾 秀介(講談社) ひょんなことで出会った中年二人の詐欺師。タケさんこと武沢竹夫(46歳)と、テツさんこと入川鉄巳(45歳)。そんな詐欺師同士が何故出会ったのか(笑)それ.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2012-07-13 08:13