女子魂。(風香)

女子レスラーの風香さんが、痴漢に遭遇してから犯人逮捕までの約100日間の日々を綴ったエッセイ。日記?職場の同僚から、押し付け貸していただきました。

ま、いわゆる、よーくある芸能人本です。途中で挫折しそうになりながら、なんとか読了。痴漢逮捕までの戦いの日々を記したものと謳ってますが、それよりも女子レスラーとしての日々を綴ったものと言ったほうがいいかなぁ。その中の、エピソードのひとつとして、痴漢に遭遇し、めでたく犯人を逮捕したというものが入っているって感じです。

この風香さん、レスラーという割には、とーっても可愛い感じでして、アイドルみたい。ごっついお姉ちゃんを想像していた私は、写真を見てそのギャップに驚きました。で、レスラーなんで、勇敢に技でも決めて犯人確保!かと思いきや、そこはやっぱり女の子。自分で逮捕するぞ!と決意したものの、犯人に怯える日々を送りながら夜な夜なパトロールを開始する。同じレスラーのお兄さんにも後ろからついてきてもらうあたり、本当に普通の女の子。まぁ、普通の女の子は自分で逮捕するぞ!とは思わないかもしれないけどさ(笑)で、ようやく犯人に遭遇すると、すぐに警察に連絡。パトカーで駆けつけた警察官に犯人は目出度く御用となりましたとさ。めでたし、めでたし。

無事に痴漢が逮捕されて良かったとは思うけど、それがメインの内容ではないので、ちょっと肩透かし感が大きいかなぁ・・・。彼女のファンなら、日常が垣間見れて嬉しいかもな。あ、「風香日記」というブログも公開されてるようです。


女子魂。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック