HEARTBLUE(小路幸也)

なんだかな~なラストでした。こういう時、自分のボキャブラリーの無さを嘆きたくなりますが、この気持ちを上手く言葉に出来ない。決して、つまらなかったという訳ではないのだけれど、すんなり面白かった!とは言えないんだよなぁ・・・。どっちか白黒つけるとしたら、「つまらない」よりも「面白い」比重の方が多いんだけど。

HEARTBEAT」の続編。主人公は巡矢。NYを舞台に、前作で「彼」と関わった人々のお話。

前作の衝撃の結末がかなり深く印象に残っていたので、今回の少女もアレか~と思って読んでいると、あれぇ?違うのっ!?という感じでして。まぁ、半分は当たり、半分はハズレってとこでしょうか。まさか、”瓜二つ”ってことになるとは思わなかったのです。

一旦落ち着いたと思った途端、ひっくり返される真実。ラストが二転三転していって、えーっ一体、このお話はどう収束するのーっ!?と叫びたい気分になりました(笑)いや~見事に振り回されちゃったといいますか。みんないい人だなーと思っていたら、それぞれ何かしら暗部を抱えていてとんでもなかったりするんだもん。そういうところは、飽きさせないっていうか、意外なラストではありました。でも、イマイチ私の好みじゃない終わり方だったのです。たしかに、「本当にいい人」ってそうそういるもんじゃないし、読者の思う通りにならないっていうのは分かるんだけども。でも、出来るならあの二人には、二人で幸せになって欲しかったなーなんて思っちゃうんですよね。残った人達同士でくっつけば、って安易な想いだとは思うけどさ。

そうそう。前作で、「え?それって、それってぇーーーっ!?」な終わり方をしていたので、「彼」が登場しているのかと思いきや、「彼」と語られるばかりでした。そして、今回も「なぬっ!?」というラストだったなぁ。これは、続編があるってことかしら。それにしてもま~、引っ張ってくれちゃいますねぇ(笑)


HEARTBLUE (ミステリ・フロンティア 40)

この記事へのコメント

2008年02月24日 08:32
こんにちは。
前作がかなり印象深かったぶん、二番煎じで拍子抜け、って感じました。キライじゃないけど決して好きな話でもないな~と辛口なコメントですが。綺麗に終わってほしいシリーズではあるので今後も読もうとは思ってるんですけれどね。
すずな@主
2008年02月24日 15:07
>まみみさん
そうですね。前作の印象が強かった分、ちょっと物足りなさというか、そんなものを感じましたねぇ。
続編はありそうなので、次作に期待、ですね。
2008年03月05日 03:45
感想、書きにくかったですね。
前作ほどのインパクトはたぶんないよ、って自分に言い聞かせながらの読書でしたが、スッキリはあまり…。
でも次も読みたい気持ちは同じく持続中です。

TBが多くてごめんなさい。あとひとつふたつでおとなしくなると思いますので…。
すずな@主
2008年03月07日 13:48
>藍色さん
小路さんの小説は、私的に感想が書きにくいのが多いんですよね;;;
インパクトもスッキリ度も前作には及ばなかったですね。でも、私も続編は読みたい(笑)

TB&コメントはいつでも嬉しいです。ありがとうございます♪でも、こちらからは調子が悪くってなかなか送れないようなんですよ;;;申し訳ないです。時間を置いて挑戦してみますのでお待ちくださいね。
2008年03月12日 09:07
なぜか、こちらの記事はTBがはねられてしまう・・。
ぼくもなんかこの作品は納得できなかったです。いや、そういう物語が存在するということを否定するつもりはないのですが・・。
すずな@主
2008年03月13日 11:11
>すのさん
TBは無事に届いているようです。反映されるのがちょっと遅かったみたいですね。お手数をお掛けしました;;;

そうなんですよね。こういう物語もあるというのは分かるんですが、なんだかなぁ・・・な気持ちが拭えない作品でした。

この記事へのトラックバック

  • 「HEARTBLUE」 小路幸也

    Excerpt: HEARTBLUE (ミステリ・フロンティア 40)小路 幸也 東京創元社 2007-12売り上げランキング : 9667Amazonで詳しく見る by G-Tools 内容説明 NYの失踪人課.. Weblog: 今日何読んだ?どうだった?? racked: 2008-02-24 08:29
  • HEARTBLUE 小路幸也

    Excerpt: ブックデザインは岩郷重力+WONDER WARKZ。東京創元社ミステリ・フロンティア。 一方の語り手、ダニエル・ワットマンはニューヨーク市警察失踪人課勤務。サミュエル・マイヤー(サム)が捜査依頼.. Weblog: 粋な提案 racked: 2008-03-05 03:32
  • 「HEARTBLUE」小路幸也

    Excerpt: 「HEARTBLUE」小路幸也(2007)☆☆☆★★ [913]、国内、現代、小説、ニューヨーク、ミステリー、幽霊 ※ネタバレあり。未読者は注意願います。 本書は「HEART BEAT」.. Weblog: 図書館で本を借りよう!~小説・物語~ racked: 2008-03-12 09:01
  • HEARTBLUE<小路幸也>-(映画:2008年50冊目)-

    Excerpt: HEARTBLUE (ミステリ・フロンティア 40) 出版社: 東京創元社 (2007/12) ISBN-10: 4488017371 評価:55点 「HEARTBEAT」の続編。 .. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2008-04-03 00:44