強運の持ち主(瀬尾まいこ)

今まで読んだ瀬尾さんの作品とはちょっと印象が違うような・・・。優しくって、ちょっとほっとするお話には変わりないんだけど、その前にくる、ぎゅーっと胸を締め付けられるような痛さっていうのは無かったなぁ。

元OLの売れっ子占い師が主人公。彼女が占いで出会った人々や同棲相手、押しかけ助手との交流?を描いたお話。

結局、占いっていうのは悩み事相談という部分が大きいのだな、ということを思った。まぁ、たしかにそうだろうなぁ・・・。だから、主人公のルイーズも、占いというよりよろず相談みたいな感じになってる(笑)彼女が語りかける言葉の数々に、そうそう、うんうん、と頷きながら帰っていく相談者達を読みながら、私もそうそう、うんうんと、ついつい頷いちゃったり。

”終わり”が見える武田君とのエピソード「おしまい予言」が、一番、印象に残ったかな。”終わり”にも色んな”終わり”があるんだってこと。終わってしまうって、良いイメージはないけれど、”終わり”があるからこそ、優しくなれたり、一歩が踏み出せたり出来るんだよね。”終わり”を恐がらず、きちんと正面から見つめることも大事なんだよなと、そんなことを思いました。

最後は本当に別れがくるのかな、なんてことを思ってたんだけど、違いました。内心どきどきはらはらしてただけに、ほっとしたんだけどね。正直に言うと、なんだかちょっと物足りなさというか、そんなことも感じちゃったり・・・。あら、ちょっとイジワねぇ・・・な読者でした;;;

強運の持ち主

この記事へのコメント

2008年01月08日 15:10
瀬尾さんの痛い話に馴染んでいると、ちょっと物足りなく感じちゃうかもしれませんね。
わたしは「図書館の神様」から入ったので、瀬尾さんのこういう話のほうが好きだったりするんですが、物足りないと感じるのには一票入れたいと思います(笑)
2008年01月08日 17:11
占いって本質はカウンセリングなのでしょうね。
ルイーズみたいな、背中をそっと押してくれる占い師さんがいたら、ぜひ見てもらいたいなぁって思いました。
すずな@主
2008年01月09日 06:42
>まみみさん
一票ありがとうございます(笑)
痛いのがいつ襲ってくるのか・・・と身構えて読んでいたので、肩透かし感みたいなものを味わっちゃったんでしょうね、きっと^^;

>藍色さん
みんな、そこに何かしらの希望とか救いを求めてるんだと思うので、占いの本質はカウンセリングっていうのは納得です。
私もルイーズさんに見てもらいたいです~。
2008年01月14日 16:40
 お返しが遅れまくりで、スミマセン!

>その前にくる、ぎゅーっと胸を締め付けられるような痛さっていうのは無かったなぁ。

 そうそう、そうなんですよね。
 そのへんが、なんだかやっぱりものたりない(笑)

 「終わり」に向き合うのって、キツイ作業ですよね。
 でもやっぱり必要なんでしょうね。
すずな@主
2008年01月15日 05:27
>miyukichiさん
ちょっと物足りなさを感じてしまいましたよね^^;
「終わり」に向き合うのはしんどいし怖いしで、出来れば避けたい・・・と思っちゃいます。でも、それが良い方向に向かう事もあるんだよ、ということを教えて持ったような気がしますね。

この記事へのトラックバック

  • 「強運の持ち主」 瀬尾まいこ

    Excerpt: 強運の持ち主posted with 簡単リンクくん at 2006. 5.16瀬尾 まいこ著文芸春秋 (2006.5)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る Weblog: 今日何読んだ?どうだった?? racked: 2008-01-08 15:08
  • 強運の持ち主 瀬尾まいこ

    Excerpt: 装画はコイヌマユキ。装幀は大久保明子。 別冊文藝春秋2004年5月号から2005年5月号の不定期掲載4編を収録した連作短編集。 短大卒業後、事務用品会社での営業の仕事を半年で辞めてから始め.. Weblog: 粋な提案 racked: 2008-01-08 17:11
  • 強運の持ち主  瀬尾まいこ

    Excerpt: 瀬尾まいこさんはこれで3冊目なんですが、この本は少し感じが違いますね。ミステリーっぽい要素も織り交ぜつつ、かなりエンターテイメント性も高くなっている。こういう本も書くんだ。 ちょっと乱暴な言い方にな.. Weblog: 今更なんですがの本の話 racked: 2008-01-08 22:28
  • 強運の持ち主/瀬尾まいこ [Book]

    Excerpt:  瀬尾まいこ:著 『強運の持ち主』  強運の持ち主文芸春秋このアイテムの詳細を見る  OLから占い師に転進した「ルイーズ吉田」の日常。  変わった客がやってきて振り回されたり、  同棲相手とたわいな.. Weblog: miyukichin’mu*me*mo* racked: 2008-01-14 16:37