切れない糸(坂木司)

うん。好き。

「殺人犯を探せ!」みたいなドキドキハラハラのスリルを味わうお話も好きだけど、こういう日常のちょっとした謎を解き明かす、人が死なない、っていうミステリも好きだなぁ、と改めて思いました。特に最後にホロリとさせられたりすると、もう堪らぁーーんっ、と、なっちゃいます(笑)

クリーニング屋さんを舞台に繰り広げられる4編のお話。
父親が急死して、家業であるクリーニング屋を継ぐことになった新井の元に舞い込む謎。・・・”謎”ってほどでもないような気がしないでもないけど(笑)その謎やふとした疑問を友人の沢田に話すと、話を聞いただけの彼がその謎や疑問を解決してくれる。
・・・名前と職業が違ってるだけで、どっかで聞いた設定のような気がする。なんだか、性格も似てるような気がするし。名探偵は料理が上手だし(笑)

どっかで聞いたような設定なんだけど、舞台はクリーニング屋さんですからね。謎や事件は聞いたようなものではないですよ。当然だけど、クリーニングに関係することばかり。だから、衣服に関する記述も盛り沢山で、今度からクリーニング屋さんに服を出す時には、アレを気をつけようとか、返ってきた服はちゃんとビニールを剥がして保管しようとか、あと、これは衣服には関係ないんだけど、ファンヒーターの前で髪を乾かすのは止めようとか、そんなことを心に刻み付けました(笑)

そして、寒がりな私にとって、なんとも羨ましい場面が!寒がりの主人公が、冬の朝、服をちゃっちゃっと暖めてから着るって記述がありまして。ぬわーいいなぁーっ、と内容とは全く関係ないところで反応しちゃったりしました。

出来れば、その後も読みたいなぁ、と思うだけど。この終わり方だと続編はないような気がするんだよねぇ。それとも、すでに発刊されてるのかな?

切れない糸 (創元クライム・クラブ)

この記事へのコメント

2007年11月27日 17:31
こんにちは。
偶然同時期に同作家ものを読んでいたみたいですね。なので「よかった!」感をわかちあえるみたいでうれしいです^^
最初の3部作以来、シリーズものは書かれていないみたいですね…あ、同時期の友達それぞれの物語ってのはありますが。シリーズ化してもよさそうな作品が多いので、わたしもでたら嬉しいなと思います!
2007年11月27日 21:56
こんばんは!
これが最初の坂木さんでした~♪
クリーニング屋と謎解きって、結びつかないような気もしていたけれど、読み終えてみればクリーニングについての豆知識も得られたし、登場人物たちの繋がりにあたたかい気持ちになれたしでお気に入りの作品です。
続編出てほしいんですけどねぇ~まだみたいです。
2007年11月28日 01:23
こんばんは。坂木さんの本の中では、これが一番のお気に入り。うちのファンヒーターが壊れやすい原因に思い至りました。
豚しょうがが美味しそうで、これを読んでから、近所でご飯の美味しそうな喫茶店を探しています。
続編、読んでみたいですね。
すずな@主
2007年11月28日 13:24
>まみみさん
偶然に感謝!です。「よかった!」感をわかちあえて私も嬉しいです♪
最初の作品以外のシリーズ化作品はないんですね;;;残念です~。この作品は好きだったので、いつか続編を書いてもらえると嬉しいです。

>エビノートさん
初坂木作品はこれだったんですね~。それは、ハマりますね!私はすっかりハマりました(笑)
読後感がほんわかとあったかい感じで良い作品だったな~と思いました。
続編、切に希望!です。

>あまねちゃん
あらまぁ!ファンヒーターの不調原因がわかって良かったね~(笑)私もやめようと思った^^;
御飯が美味しそうだったよね!読んでるとお腹がすいて困った;;;
2007年12月31日 14:12
面白かったですね。ひきこもりが一冊目で止まったまま、宅配、歯医者、ホテル、クリーニングとリレーしました。そろそろ、ひきこもりに戻らなくては。
すずな@主
2008年01月01日 02:28
>しんちゃん
ホッとできるミステリでしたね~。
ひきこもりは好みが分かれると思うので、強くお薦めできませんが・・・私は好きだったんですけどね^^;;;
ホテルを読んでないので、読まなければ!
苗坊
2009年09月05日 16:55
こんばんわ。TBさせていただきました。
とってもいまさらですが、読みました。
私も、引きこもりは1冊目で止まっています。
もったいないと思ってどうしても・・・
私もそろそろ戻らなければ。
この作品も素敵ですね~
人物像は似ていますけど、こういう雰囲気が好きなのでいいです^^
どの章もあったかい素敵な作品でした。
すずな
2009年09月09日 05:41
>苗坊さん
引こもりシリーズとは趣が違って、全体的に明るい感じがいいですよね~。続編、でないんでしょうか・・・。
引きこもり、途中なんですね。是非、戻ってくださいね~(^.^)

この記事へのトラックバック

  • 「切れない糸」 坂木司

    Excerpt: 切れない糸posted with 簡単リンクくん at 2006. 3.18坂木 司著東京創元社 (2005.5)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る Weblog: 今日何読んだ?どうだった?? racked: 2007-11-27 17:23
  • 切れない糸 〔坂木司〕

    Excerpt: 切れない糸 ≪内容≫ 俺、新井和也。家は商店街によくある町のクリーニング屋。 目下のところクリーニング品の集荷が俺の主な仕事。 毎日、お得意さんの家を訪ねては、衣類を預かってくるというわけ.. Weblog: まったり読書日記 racked: 2007-11-27 21:39
  • 切れない糸

    Excerpt:  坂木 司 2005 東京創元社 多分、ミステリ。商店街のクリーニング屋の跡を継 Weblog: 香桑の読書室 racked: 2007-11-28 01:19
  • 「切れない糸」坂木司

    Excerpt: 切れない糸 (創元クライム・クラブ)坂木 司 (2005/05/30)東京創元社 この商品の詳細を見る もうすぐ大学の卒業を控えた大学生の新井和也。家はいわゆる商店街にある町のクリーニング屋さ.... Weblog: しんちゃんの買い物帳 racked: 2007-12-31 14:08
  • 切れない糸 坂木司

    Excerpt: 切れない糸 この本はまったり読書日記のエビノートさん、香桑の読書室の香桑さんにオススメいただきました。ありがとうございました。 ■やぎっちょ書評 今度はクリーニング屋で事件ですか。事件だらけ.. Weblog: "やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!! racked: 2008-03-12 22:49
  • 切れない糸 坂木司

    Excerpt: 切れない糸 (創元推理文庫) オススメ! 東京の商店街育ちの新井和也は、大学卒業を間近にした冬、家族の危機に直面する。 そこで急遽、就職の決まっていない和也が家業のアライクリーニング店を継ぐこと.. Weblog: 苗坊の徒然日記 racked: 2009-09-05 16:53