Bookworm

アクセスカウンタ

zoom RSS グイン・サーガ116巻 闘鬼(栗本薫)

<<   作成日時 : 2007/10/13 05:53   >>

トラックバック 0 / コメント 0

はぁ・・・。やっと、だよ。本当にやっとっ!!だよぉぉぉぅと、咽び泣きたいくらいだよ。

引っ張りに引っ張ってきたタイス篇も、いよいよ脱出です!・・・次巻で(笑)この巻で脱出劇を読めなかったのは残念だけど、とりあえず次巻で脱出出来るみたいなんで、それだけでも良かったよーっ!(嬉)なんたって9巻だもんね。9巻もだらだらだらだらとタイス篇を読まされた、読者の身になれってもんですよ。それも、中心は”水神祭り”。祭りの詳細な記述なんか、それも同じような記述が何度も何度も・・・。いいかげん「いっらぁーーーーんっ(怒)」と、何度ちゃぶ台をひっくり返しそうになったことか;;;もう飽き飽きでしたね、本当に。

ということで、この巻も半分は祭りの記述。・・・飛ばし読み;;;最後に、やっとグインvsガンダルの試合が。この試合は良かったですね〜。それまでの、不満がこの闘いでやっと少し解消された感がありました。ガンダル、いい人だったし。普通の・・・って言ったら御幣があるけど、すごい剣士だったしね〜。本当に、タイスじゃなくてケイロニアに生まれてくれていたら・・・と思いました。この場面を読みながら、あ〜これぞグイン!と、しみじみ思っちゃったよ。このイキオイのまま、次巻で無事、脱出!となって欲しいと思います。本当に。心から。

でも、脱出もちょっと大変そうではあるんだよねぇ。グインが負傷しちゃったし;;;スイランを見張ってるのが誰か?ってのもあるし、リギアの足の負傷も痛いよなぁ。・・・ホンファめぇっ。そして、マリウス。やっぱ、一番のネックになりそうだよなぁ。どうやって脱出するのか、ちょっと楽しみではあるけどね。

ということで、またまた月刊グインらしいんで、来月には「暁の脱出」が読めるのが救いですね〜。・・・でも、無事に脱出したら、パロへ向かうグインをほっといて、イシュト篇とかになりそうな気もするなぁ・・・。ってか、脱出に1巻じゃ終わらなかったりして。うわー笑えない;;;


闘鬼 (ハヤカワ文庫 JA ク 1-116 グイン・サーガ 116)
闘鬼―グイン・サーガ116 (ハヤカワ文庫 JA ク 1-116 グイン・サーガ 116)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
グイン・サーガ116巻 闘鬼(栗本薫) Bookworm/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる