じーさん武勇伝(竹内真)

ん~~イマイチ;;;
な~んか、感想をどう書いていいのか分からなくって・・・。お陰で本当は昨日UP予定だったんだけど、UP出来なかったんだよねぇ。

孫がじーさんの破天荒ぶりを語るという形式なんだけどね。最初は、じーさんの”はちゃめちゃ”ぶりに、うぷぷぷ。とそれなりに笑いながら読んでたんだけども。その語り口が延々と続くと、な~んかだんだん飽きてきちゃって・・・。破天荒ぶりも最初は驚きだったり笑えたりなんだけど、1冊まるまるそんな感じだと、破天荒ぶりにも慣れてきちゃってさ~。そうそう笑えないよね~という感じでして;;;文章もちょっと合わなかったのかなぁ・・・。な~んかこうね、話にメリハリがないっていうか、ぼやぁ~~~~んとした感じがずぅーーっと続くって印象で。じーさんの冒険談に、ドキドキもワクワクもしなかった;;;

・・・楽しめなくって、ちょっとショック。

じーさん武勇伝

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック