格闘する者に○<まる>(三浦しをん)

うーん。どうもね。三浦作品では「風が強く吹いている」を最初に読んだからか、そのイメージが強くって。何作か読んだんだけど、どうも「風が~」が今までの作品と毛色が違ったのかな、という感じですねぇ。ツマラナイ訳ではないんだけど、ちょっとこう肩透かしを食らった気分かな。

まぁ簡単に言うと、漫画大好きな女子大生可南子の就職活動を描いた小説。「平服で」と言われたから、すんごい頑張って豹柄ブーツなんて履いていったら、みんなリクルートスーツで来ていてびっくりしたり。だから「スーツで」って言われたら、「ホントかな?みんな私服で着たりして?」って疑ってしまったり(笑)希望する大手出版社の面接に行けば、やる気のない面接官で内心、怒りまくったり。就職活動ってホント大変だよな、と思ってしまいましたです。

そして。可南子の友人や家族のキャラの濃いこと(笑)そんなに揃いも揃って・・・という感じで。あ~これは、やっぱ「風が~」とも共通するのかなぁ。弟くんが好きですねー。家業?を継ぎたくないと家出するんだけど。家出はいいんだけどねー。家出先が・・・。いくらなんでも、押しかけるか?という。自分は面識が無い訳だしさぁ。大物っぷりに好感度大です(笑)

格闘する者に○

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 三浦しをん『格闘する者に○』

    Excerpt: 格闘する者に○ (新潮文庫)三浦 しをん新潮社このアイテムの詳細を見る 今回は、三浦しをん『格闘する者に○』を紹介します。著者の経験をもとにマイペースに過ごす女子大生可南子が漫画の編集者になるために.. Weblog: itchy1976の日記 racked: 2010-05-01 14:21