楊令伝(第一回)(北方謙三)

小説すばる2006年11月号掲載。「水滸伝」外伝。
単行本として出版されるのを待つ積もりだったんだけど、図書館で発見したら我慢出来なくなって手に取ってしまった(笑)

まぁ、連載第1回なんでプロローグですね。あれから3年後、というところから物語が始まります。楊令がまだ登場しないしー。次号では登場かしら?早く12月号も手にしなきゃ!でも、見知った名前が続々と登場してきて、最近「水滸伝」を読み終わったばっかりだっていうのに懐かしさにウッカリ感涙しそうになった;;;涙腺緩すぎ(笑)

「小説すばる」これから毎月、手にするのね・・・。

小説すばる 2006年 11月号 [雑誌]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック