天国はまだ遠く(瀬尾まいこ)

「図書館の神様」と同様、再生の物語かな。先に読んだからか、図書館~の方が好き。

もっと力を抜こうよ。肩肘張らずに。ふっと、ほっと、ぼぉ~~~っとしてみようよ。そしたら、また生きよう!って頑張れる力が湧いてくるよ。人間ってそんなもんだよ。
そんなことを、力まずさらりと包み込むように言われたような、そんな気分になった。

どこか誰も知らない所に逃避行して、のんびりしたいな~と時々、思う。時間に縛られずに。休みを取って1泊2日で何処かへ・・・というのではなくって、自分で「もういいかな」と思うまで何日でも・・・。でも、現実にはそんなの無理。小心者の私には「えいやっ」と思い切る勇気は無い。あれこれと、将来のことを思い悩んでしまう。不安になる。本当の意味で、追い詰められていないのだろうね。

なので今日は、明るいうちからお風呂に入って、ぼぉ~~~~~っとしようと思う(笑)うん。それくらいが今の私に出来る精一杯のこと。

天国はまだ遠く

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック