都会のトム&ソーヤ(1)(はやみねかおる)

面白い!なんだか、これだけでしか言い表せない自分のボキャブラリーの無さにショックを受けてしまいます(笑)本当にそれだけなんだもんなぁ。。。内容や文章から推察するに、これは恐らく小学生~中学生向けに書かれた本だと思われます。ってな訳で、小難しい小説がお好みの”大人”の方には「かぁーーー;;;なんだよこれっ!」って、一刀両断されそうな小説です(^^ゞ

ある日の夜、中学生の内藤内人くん(この名前から;;;)が、塾帰りに成績優秀な同級生の竜王創也くん(この名前もスゴイよ)を見かけたことから事件(?)が始まります。いや、事件じゃなくて冒険なんだけどね(笑)内人くん、サバイバルの雑学がありすぎ!いくら、おばあちゃんに教わったとはいえ、普通の中学生がそこまで冷静に的確に行動出来るのか!?ってな野暮な意見は頭の隅に封印してお読みください。そうすると、とっても楽しく読めると思われます。私は続きが待遠しかったりします☆

(2003.11.7)

都会のトム&ソーヤ〈1〉

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック