Bookworm

アクセスカウンタ

zoom RSS ◆2017年7月の読書

<<   作成日時 : 2017/12/31 06:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

1.猫の傀儡(西條奈加)★★★
2.今日も一日きみを見ていた(角田光代)★★★★
3.横濱エトランゼ(大崎梢)★★★★
4.女子中学生の小さな大発見(清邦彦さん編著)★★★★
5.薫風のカノン(福田和代)★★★★
6.ガーデン(千早茜)★★★★
7.明日町こんぺいとう商店街(アンソロジー)★★★★
8.真夜中のパン屋さん 午前4時の共犯者(大沼紀子)★★★
9.宮辻薬東宮(アンソロジー)★★★★★
10.錆びた太陽(恩田陸)★★★★★
11.明日町こんぺんとう商店街2(アンソロジー)★★★★



2017年7月の読書は11冊。5つ★は2冊。
2017年合計77冊。月平均11冊。



◆読書以外では・・・。

・プリンスアイスワールド 鹿児島公演
今年はいいかぁ・・・と思ってチケットを取ってなかったんだけど、プルシェンコが出ると知った瞬間に「プル様だとーっ!」と叫びながらチケットを確保したという(笑)実は、プル様は生で観たことがなかったんですよね。念願かなって嬉しかった。オーラが違ったし、さすがの演技でした。無良くんも色気ダダ漏れ演技で心を持ってかれたし、三原さんや五輪代表に選ばれた坂本さんが観れたのも良かった!

・THE ICE 大阪公演
浅田真央ちゃん座長のアイスショーにも行きました♪実はこのチケットの先行予約が引退発表時期と重なりまして、これはチケット争奪戦が凄いことになりそうだなぁ・・・とドキドキしました。無事にGET。・・・の後に、再販で次の日の分もGET!出来て、日帰り予定がお泊りになったとうおまけ付き(^-^;でも、行って本当に良かった。真央ちゃんと同時期に活躍されていた国内のスケーターたち中心の出演者で構成されていて、最初から最後まで真央ちゃんづくし!!最初から最後まで泣いておりましたです。はい・・・(^-^;
おまけに、行きたかった「バベルの塔展」も同時期に開催されていたので喜び倍増でした♪

画像


画像











(2018.12.31)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
◆2017年7月の読書 Bookworm/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる