Bookworm

アクセスカウンタ

zoom RSS ばけもの好む中将 伍 冬の牡丹灯籠(瀬川貴次)

<<   作成日時 : 2017/05/07 17:14   >>

トラックバック 0 / コメント 0

シリーズ5作目。

全巻で人が殺されるところを見てしまった中将が、大好きな化け物探訪もぱったり止めてしまった。心配した妹の初草の君に頼まれて宗孝は怪異スポットを探し中将を連れ出すが・・・。

だんだん面白さが増してきて、今作も楽しく読めました。まぁ、中将と父である右大臣との確執や何やかんやは楽しいものではないけれど。でも、二人の確執に今回はちょっと迫った感じで、今後はもっとつまびらかにされるんだろうと思うと楽しみです。

宗孝のトホホぶりも健在で嬉しい(笑)個人的には、初草と君とお似合いだと思うんだけどなぁ。初草は東宮の妃に決まってるので、難しいかなぁ。その東宮はといえば、宗孝の姉にご執心で、文では飽き足らず行動にまで移してしまって。どうなることかと思ったら、脱力な結果に終わって苦笑いでした。微笑ましくって良いなぁ。この二人、どうなるかな。


(2017.04 読了)





Amazonアソシエイト by ばけもの好む中将 伍 冬の牡丹燈籠 (集英社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ばけもの好む中将 伍 冬の牡丹灯籠(瀬川貴次) Bookworm/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる