Bookworm

アクセスカウンタ

zoom RSS あおぞら町 春子さんの冒険と推理(柴田よしき)

<<   作成日時 : 2016/12/06 12:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

元看護師の春子さんとプロ野球二軍選手の拓郎さんの夫婦が出会った事件を描いた連作短編集。

柴田さん、なんか久しぶりに読んだ気がするなぁと調べてみたら、1年半ぶりくらいでした。もうちょっと間が開いてるかと思った・・・。
相変わらず、すらすら〜っと読めて心地よい文章。やっぱり好きだなぁと思いました。とはいえ、内容は”心地よい”だけではなく、なかなか重いものもあったりして、割合、軽く読めるけど、ずずーんとくるお話でした。


・春子さんと、捨てられた白い花の冒険
近所の男性が奥さんに頼まれたと植木鉢ごと白い花を捨てようとしていたのを見つけた春子さんは、いそいそとそれを貰って帰るが・・・。
ほのぼのとした春子と拓郎の生活ぶりに、ほんわかとしていた気持ちが一気に拭い去られるような真実。怒りとか恐怖とか、そんなものが一気にない交ぜになるような、そんな気持ちになりました。いや、ホントにゾッとした。この作品ってこんな感じなのか!春子さんのほのぼのタッチに騙されちゃいかん!と気合を入れなおして(笑)、読み進めることにしたのでした。

・陽平くんと、無表情なファンの冒険
拓郎の試合で、無表情に試合観戦する女がいると選手たちの間で話題になるが・・・。
これまた、そうきたか!な真相に驚き。スポーツをこんな風に犯罪に使うなんて許せないです。ムカムカと怒りがこみ上げましたが、拓郎に結婚式の司会をやってもらいたい後輩のエピソードにジーンとさせられて、なんだか相殺されたような、そんな気持ちになりました。拓郎の良い人っぷりに、春子だけじゃなくて私も惚れてしまいそう(笑)

・有季さんと、消える魔球の冒険
春子がSNSを通じて知り合った有季は有名野球選手の妻だったが・・・。
これまた重いお話でして。読みながら、私だったら・・・と考えてしまいました。有季のように、受け入れることが出来るかどうか・・・。素直に凄い女性だなぁと思いました。そして、ほんわかしているような春子だって、現実をしっかりと見つめて、拓郎との人生を考えている。スポーツ選手の奥さんたちって、やっぱり、相当の覚悟を持って夫婦になってるんだろうなぁと、そんなことを改めて思いました。


このお話はシリーズ化されるとのこと。続編が楽しみです!



(2016.11.13 読了)






Amazonアソシエイト by あおぞら町 春子さんの冒険と推理 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あおぞら町 春子さんの冒険と推理(柴田よしき) Bookworm/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる