Bookworm

アクセスカウンタ

zoom RSS 図書室で暮らしたい(辻村深月)

<<   作成日時 : 2015/12/20 06:51   >>

トラックバック 1 / コメント 2

エッセイ集。
新聞に連載されたエッセイを始めとして、いろんなところに掲載されたエッセイをまとめたもの。

泣けた。
まさかエッセイ集でこんなに泣くとは思いもしなかったので、読んでてビックリした。でも、読んでるとツーンときて涙腺が勝手に緩んじゃうんですよ。なんだろうなぁ。

まず、このタイトルがいいですね!エッセイ集を苦手としている私でも、思わず手が出る(笑)これって、読書好きにとっては「うんうん、分かるよー!」と手放しで受け入れちゃうようなタイトルですもん。みんな、そう思ってると思う。私も出来るならやりたいよー。

内容としては、新聞に連載されたエッセイでは日常のあれこれが書かれていて、子供さんに関するものが多かったです。あぁ、お母さんなんだなぁと、改めて感じたのでした。辻村さんの小説は、古傷をえぐられるようなモノが多くて、読むのに気力を使うんだけど、エッセイでは全く正反対って感じでした。辻村さんの人柄が伝わってくるような優しく愛情溢れる文章に、何度もグッときて自然と涙が・・・。読んでいて、すごく穏かで温かい気持ちになれました。

そんな中、テンションが上がったのが「創竜伝」(田中芳樹)の話題が出てきた時!うわぁーっ、そーりゅーでんっ!!と思わず口をついて出ちゃったくらい驚いたし嬉しかった。もうね、このシリーズは大好きで大好きで大好きでっ!何度も読んだんですよね。始、続、終、余の竜堂4兄弟。私は、ちょっとやんちゃな終くんが大好きでした。・・・って、ここで告白してどうする〜(笑)ただね、このシリーズは途中から失速しちゃって、いまだに完結してないんですよ。てか、途中からなんか路線が変わったような感じで・・・ツイテイケナクナッタ。。。

は!いかんいかん。話がずれてきた。

創竜伝以外にも「屍鬼」(小野不由美)のエピソードにもテンションがあがりました。そうそう!これ、めっちゃボリュームがあって怖かったんだけど、先が気になってぐいぐいごいごい読んだんだよなぁ・・・と、自分が読んだ時のことを思い出しました。大好きな作家さんとお気に入り本が被るって、こんなに嬉しいことなんだなぁとしみじみしちゃいました。


この作品を読み終わってまずしたのは、自分の本棚を漁ること。創竜伝を読みたくなって我慢できなかった(笑)ということで、図書館本も目白押しで焦っている最中に、ついつい創竜伝の再読なんてものに突入しちゃったダメダメなワタクシでありました。。。



(2015.12.)





図書室で暮らしたい
講談社
辻村 深月

Amazonアソシエイト by 図書室で暮らしたい の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
図書室で暮らしたい 辻村深月
図書室で暮らしたい著者:辻村深月講談社(2015-11-10)販売元:Amazon.co.jp 作家になる前から、作家になってから、夢中で追いかけてきた小説、漫画、アニメ、音楽、映画、美味しいもの…et ... ...続きを見る
苗坊の徒然日記
2015/12/20 09:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは^^
辻村さんのエッセイは面白いですよね。ネオカル日和も好きでしたがこちらも良かったです。
まず思ったのはやっぱりお母さんになったんだなぁ〜っていう事でしたね〜^^素敵なお母さんなんだろうなぁと思って読んでいました。
辻村さんと同世代のはずなのにすずなさんのような興奮はなかったですねぇ残念。
9月3日は何の日か知ってますか?っていう章で即座にドラえもんの誕生日って分かった程度でしょうか^^;
とにもかくにも、辻村さんの素敵なお人柄が垣間見えるエッセイだったなと思います。
苗坊
2015/12/20 09:44
>苗坊さん
久しぶりの更新なのに早速のご訪問ありがとうございます!
素敵なエッセイ集でしたね。
やっぱり辻村さん、お母さんになったんだなぁと思いましたよね。お子さんや保育園のエピソードが辻村さんの人柄が出ていて、私も「良いお母さんなんだろうなぁ」と思いながら読みました。
あ、苗坊さんは創竜伝は読まれてないんですね。私はめちゃくちゃハマって読んだので大興奮しちゃいました(笑)
逆に私は9月3日が分からなかったです^_^;ドラえもんは馴染みのある作品ですが、そこまで詳しくなくって・・・。

すずな
2015/12/21 12:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
図書室で暮らしたい(辻村深月) Bookworm/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる