Bookworm

アクセスカウンタ

zoom RSS 絹更月怪異録〜摩楼館怪奇事件簿〜(澤村有希)

<<   作成日時 : 2015/06/08 14:47   >>

トラックバック 0 / コメント 0

九段下の裏通りにあるレトロな喫茶店「摩楼館」を舞台に、フリーライターが喫茶店主に取材した怪異を語るというもの。

語られる怪異は実話・・・なのかな、どうなのかな?”カフェを舞台にした新感覚の実録怪奇譚”ってことだから実話なのかな。そこら辺がちょっとよく分からなかったんですが、どっちにしろ全然怖くなかった;;;文章がイマイチ合わなかったというのもあるんでしょうけど、恐怖が全くと言っていいほど伝わってこなかったんですよねぇ。夜に読んじゃいけない、旅先のホテルでも読んじゃいけないと思って、最初は銀行の待ち時間に読み始めたんだけど、そんな心配り(笑)は必要なかったです。途中からは夜、自分の部屋で読みました。ちょっとは恐怖を感じるかなぁと思ったんだけど、それはもうね、全くの杞憂でした。

ひとつ良かったのは、喫茶店で提供されるお料理や飲み物がおいしそうだったこと。サンドイッチとか珈琲とか、その他にも食欲を刺激されました。ただ、この作品では、そういう記述がちょっと浮いてたかなぁと思ったんだけど。”怪奇譚”にはおしゃれすぎたような気がします。




(2015.06.03 読了)






Amazonアソシエイト by 絹更月怪異録  ~摩楼館怪奇事件簿~ (竹書房ホラー文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
絹更月怪異録〜摩楼館怪奇事件簿〜(澤村有希) Bookworm/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる