Bookworm

アクセスカウンタ

zoom RSS 居酒屋ぼったくり・居酒屋ぼったくりA(秋川滝美)

<<   作成日時 : 2015/05/06 14:36   >>

トラックバック 2 / コメント 2

東京下町の居酒屋「ぼったくり」を舞台にした短編連作集。

ちょっと気になっていたら、図書館で予約する前に職場の同僚から回ってきました(笑)2冊同時に手元に届いたので一気読み。他界した両親が残した居酒屋を切り盛りしている姉妹と常連さんたち、そして美味しそうなお料理の数々。登場する人物に悪い人が居なくて下町の人情もの、という感じかな。

とにかく、出てくるお料理が美味しそうで!夜に読んだらキケンな作品でした。もうね、食欲を刺激されまくりなんだよね〜。居酒屋なんだけど、チーズを使ったお料理が多かったのが印象に残ってるかな。というのもね、チーズ好きなので、どれもこれも美味しそうで困ったんですもん(笑)それもねー、なんだか私でも作れそうな気がするお料理ばかりでさ〜。いくつかメモったので、そのうち挑戦してみようと思います。きっと想像より味は落ちるとは思うんだけどね(笑)

姉妹と常連さんたちのやりとりが軽妙で楽しくて良かったです。利き酒みたいなやり取りも「ほうほう」と興味深く読みました。ただ、お酒を飲むのは好きだけど、そこまで味が分かる訳でもないので、完全には理解出来てる訳ではないんですけどね。自分が美味しいと思うかどうかだけが基準なので、このお酒はなんちゃら〜と言われも、あんまりピンとこないという・・・。だれか、飲みながら「このお酒は色が・・・」とかね、色々と講釈してくれないかな〜(笑)


人情ものとは書きましたが、そこまで沁みる・・・という感じではないかな。ぶっちゃけ、ちょっと物足りない。軽く読めるのはいいけれど、その分、うすっぺらいというかね、物語に深み、みたいなものが足りないかなというのは否めない。すらすら読めるけど、もう一度じっくり読み返したいとは、あまり思わないかなぁ。もうちょっと何か・・・と思わずにはいられない、そんな印象でした。


美味しそうなお料理とお酒。思いやり溢れる常連さんとのやりとりは心地よく、楽しいさらりと読めたのは良かった。



(2015.04.25〜26 読了)





居酒屋ぼったくり
アルファポリス
秋川 滝美

Amazonアソシエイト by 居酒屋ぼったくり の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



居酒屋ぼったくり〈2〉
アルファポリス
秋川 滝美

Amazonアソシエイト by 居酒屋ぼったくり〈2〉 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
居酒屋ぼったくり 秋川滝美
居酒屋ぼったくり著者:秋川 滝美アルファポリス(2014-05)販売元:Amazon.co.jp 東京下町にひっそりとある、居酒屋「ぼったくり」。名に似合わずお得なその店には、旨い酒と美味しい料理 ... ...続きを見る
苗坊の徒然日記
2015/05/10 00:43
居酒屋ぼったくり 2 秋川滝美
居酒屋ぼったくり〈2〉著者:秋川 滝美アルファポリス(2014-10)販売元:Amazon.co.jp 東京下町にひっそりとある、居酒屋「ぼったくり」。名に似合わずお得なその店には、旨い酒と美味しい ... ...続きを見る
苗坊の徒然日記
2015/05/10 00:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜^^1も2もどの料理も美味しそうで、このお店の常連客になりたいーって思いましたよね。私もお酒は詳しくない…というか私の場合は日本酒は飲めないのでそこが全然理解できなかったのが残念でした^^;
そして薄っぺらいっていうの分かります。深みが足りないというか…美音の長女な性格は凄く分かるんですけど、でも感情移入までは行かないというか…もったいないですよね。
といいつつも3がそろそろ手元に届きそうなので楽しみにしています^^
苗坊
2015/05/10 00:47
>苗坊さん
お料理がどれもこれも美味しそうでしたよねー!私も常連さんになりたいです。私は日本酒は好きですが、どれがどういうので…という知識はないので、ここの常連さんに飲んでる横で講釈してほしいと思いました(笑)
物語としては、ちょっと物足りなさを感じてしまいましたね。でも、私も3巻が読めるのを楽しみにしてます(笑)
すずな
2015/05/10 14:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
居酒屋ぼったくり・居酒屋ぼったくりA(秋川滝美) Bookworm/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる