Bookworm

アクセスカウンタ

zoom RSS 盤上の夜(宮内悠介)

<<   作成日時 : 2014/09/23 12:41   >>

トラックバック 0 / コメント 0

囲碁、チェッカー、麻雀、古代チェス、将棋など、盤上で行われるゲームにまつわる6つの物語。第33回日本SF大賞受賞作。


タイトルが気になっていたんですがなかなか手が出ず、その後、すごーく評判になっちゃって!SF大賞まで獲ってしまったので、これは読まねば!と手に取りました。


う、う〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん;;;
これはね〜、残念ながら私にはちょっと合わなかったようです。読みながら痛感したのは、それぞれのゲームについての知識が私には足りない、ってことでした。それぞれのゲームに精通している人ならば、すごく楽しめたんだと思うんですが、どれもがほぼ初心者(というか知識ゼロ)の私にとっては、理解力の面でかなりの障害がありました。

特に、麻雀をやったこともないし、知識も全く無い私には、その章を読むのが苦痛でしょうがなかった。もうね、全く分らないんですもん。面白さを全く見つけられなくって・・・。途中で挫折しようかと思ったくらい。なんとか頑張って読んだけど、ただただ文字を追っていたという感じでしかなかったです。

最初の章については、そこそこ楽しめたかな。ただ、ちょっとリアリティに欠けるかなぁ。壮絶な人生だと思うし、こんなこともあるのかもなぁとも思ったけど、でも、微妙な違和感というか、いまいちシックリこなかったんですよねぇ。


ということで、期待も大きかったせいか、かなり残念な読書となってしまいました。



・盤上の夜
・人間の王
・清められた卓
・象を飛ばした王子
・千年の虚空
・原爆の局



(2014.05.18 読了)



盤上の夜 (創元日本SF叢書)
東京創元社
宮内 悠介

Amazonアソシエイト by 盤上の夜 (創元日本SF叢書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
盤上の夜(宮内悠介) Bookworm/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる