Bookworm

アクセスカウンタ

zoom RSS ようこそ授賞式の夕べに 成風堂書店事件メモ(邂逅編)(大崎梢)

<<   作成日時 : 2014/07/13 11:02   >>

トラックバック 3 / コメント 6

成風堂シリーズの杏子さんと多絵ちゃん、そして、ひつじくんシリーズ(?)の井辻くんのコラボ。もうねー!やっと、会えたよーっ!と、読みながらテンションが上がりました(笑)この日を待ち望んていたので、本当に嬉しかったなぁ。

年に一度のイベント「書店大賞授賞式」の日。杏子と多絵は授賞式会場へ向かおうとした矢先に福岡の書店員、花乃の訪問を受ける。一方、ひつじくんも授賞式の準備を整えているところに、他社の営業マンから呼び出しを受け・・・。

二つのシリーズのコラボっていうのだけでもテンションが上がってるのに、舞台は書店大賞(現実の本屋大賞ですよね、もちろん)ですよ。もうね、嬉しさでワクワクドキドキしながら読みました。書店員チームと営業チーム(笑)が、謎を追いながら少しずつ近づいていって、ようやく顔を合わせた時は、物語に関係なく思わず拍手したくなっちゃいましたよ〜(笑)本当に嬉しかった。

この作品では大賞名がちょっと違ってましたが、本屋大賞の裏側を読めたのも良かった。実は私も思ってたんですよね。「すでに売れてる本を大賞に選ぶってどうなの?」って。書店員さんが選ぶんだから「知名度が低いけど、これは面白いよ!」ってな本を選んで欲しいな、ってね。なので、そんな記述が出てきたときに、あ〜そう思ってたのは私だけじゃなかったんだなぁと思いました。でも、大賞を取れば、普段、本を読まない人も本を手に取ってくれて、売上が半端ないってのも分かるし、そうなると出版業界も活性化するってのも分かるんだよね。
そして。そうなると、沢山の作家さんの様々な作品を読めるようになって、それは本好きな私にとってもすごく嬉しいことなんだ・・・ってことよね。

・・・そうなんだよね。だから、なんだかんだ言いつつも「本屋大賞」は大事な賞だと思うし、これからも毎年、大盛り上がりして、ずっと続けていってほしいなぁと思います。


ようやく出会えた成風堂の二人とひつじくん。ひつじくんには是非とも成風堂の営業を担当してもらって、新たな物語が読めることを願っています!大崎さん、待ってます!



(2014.04.07 読了)







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ようこそ授賞式の夕べに 成風堂書店事件メモ 邂逅編 大崎梢
ようこそ授賞式の夕べに (成風堂書店事件メモ(邂逅編)) (ミステリ・フロンティア)著者:大崎 梢東京創元社(2013-11-09)販売元:Amazon.co.jp オススメ! 今日は年に一度のイベント、書店大賞 ... ...続きを見る
苗坊の徒然日記
2014/07/13 11:56
『ようこそ授賞式の夕べに 〜成風堂書店事件メモ・邂逅編〜』/大崎梢 ◎
おおおお!!とうとう来ました、「成風堂シリーズ」と「ひつじくんシリーズ」のコラボ! きゃ〜!きゃ〜!きゃ〜!しかも舞台はあの〈本屋大賞〉ならぬ〈書店大賞〉の授賞式の1日。 各地の書店員さん&出版社営業さん達が、首都圏を駆け巡る、アクティブな展開にドキドキしっぱなしでした! 大崎梢さん、ありがとう!! 『ようこそ授賞式の夕べに 〜成風堂書店事件メモ・邂逅編〜』、すっごく面白かったです! ...続きを見る
蒼のほとりで書に溺れ。
2014/07/14 14:15
年末年始の読了本4冊。
はい、どうも、こんばんは。 お正月もあっという間に過ぎ去り、今日はもう12日ですね。 早いなー。明日成人のみなさま、おめでとうございます。まぁ、身近には いませんけど^^; お正月休みはほとんど本も読めず仕舞いで。年末から今日にかけて読了した本は 四冊。相変わらずまとめ記事になっちゃって申し訳ないです(誰に?^^;)。 さっき昨年度のベスト記事の為に去年読んで印象に残っている本をざざっと ピックアップしてみたんですが、記事を書いてない本も結構あって、しかも まとめて記事にし... ...続きを見る
ミステリ読書録
2014/07/17 23:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは^^
ようやく!ようやく会えましたね〜。待ち望んでましたよ!これから共演←が増えてくれたら嬉しいですね^^
名前は違いましたけど本屋大賞の話でしたよね。裏側の話も色々聞けてうれしかったです。
ただ、アイタタと思うことも多くて^^;私いつも図書館で借りて読んでいるので欲しい本を全部買ったら破産しちゃいますけどちゃんと貢献しなきゃなと思いました。
苗坊
2014/07/13 11:59
>苗坊さん
本当に「やっと会えたよーっ!」でしたね〜。これをきっかけに今後も共演して欲しいですね!
私も図書館本を借りて読む方が多いので、チクチクと心が痛んだりもしました。でも、苗坊さんと同じく私も破産しちゃうので〜^_^;今後も、破産しない程度に貢献していきたいと思います。
すずな
2014/07/14 12:48
すずなさん、こんにちは(^^)。
私も、キャ〜キャ〜大喜びしながら読んでました(笑)。
大崎さんの出版&書店業界シリーズが一つになって、もっとこの業界のことをたくさん知りたくなりました。

う〜、私も心苦しい一人です(^_^;)。
私も、財政の許す範囲で貢献していきたいです。はい。
水無月・R
2014/07/14 14:15
>水無月・Rさん
待ち望んでいたので本当に嬉しいですよね〜!これからは、こういうコラボが続くのでしょうか。出版&書店業界のことをもっと知りたいですね。今後が楽しみです。

読みたい本を全て買って読んでたら破産しちゃいますもんね。しょうがないよー!と開き直り(笑)でも、図書館から借りて読んで気に入った本は文庫本で購入するようにしてるので、そこで貢献してるんだ!と言い聞かせてます^_^;
すずな
2014/07/15 12:49
すでに売れてる本を〜のくだりは、私もかねがねずっと思っていることです。やっぱり、埋もれている名作を引っ張って来て欲しいですよね。せっかく書店員さんという本のエキスパートの方々が選ばれるのですから。
すずなさんのジレンマ、とてもわかります。
でも、やっぱり出版業界活性化の為には、出来レースの賞
なんかよりずっと必要な賞だと感じますね。
ひつじくんと成風堂コンビのこれからに期待したいですね!
べる
2014/07/17 23:54
>べるさん
そうなんですよねー。せっかく書店員さんが選ぶ賞なんだから!と思いつつ、でも、活性化という観点で考えると、そうじゃないとも思うし・・・。ここら辺の兼ね合いというかバランスが難しいところですね・・・。

ひつじくんと成風堂コンビでどんなお話が待っているのか楽しみですね〜。
すずな
2014/07/18 14:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ようこそ授賞式の夕べに 成風堂書店事件メモ(邂逅編)(大崎梢) Bookworm/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる